もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

ギボシを抜けると。。。八ヶ岳縦走


Category: ★バックバックキャンプ > 2011/11編笠山権現岳赤岳   Tags: ---
2011年11月5・6日
鬼軍曹ことユキヲさんと春さん、もえここ-papaの3人で八ヶ岳を縦走しておりました!(^^)!
IMG_2058.jpg
ギボシ~~~!(^^)!

ちょっとここでギボシとは?
東峰(2,715m)と西峰(2,700m)から成る双耳峰(そうじほう)で、西側の峰はギボシと呼ばれる。このギボシの名の由来は、山体が擬宝珠に似ていることによるものである。狭義では、ギボシと区別して、東峰のみを権現岳と呼ぶこともある。 北側の赤岳との間は、キレットとなっていて一気に落ち込んでいる。 権現岳から南の八ヶ岳連峰には、自身より高い山はないため、山頂からは南アルプスを見渡すことができる。wikipediaより

ふむふむ!なるほどね~(^^)

それでは青年小屋手前のゴーロの続きレポをどうぞ~♪
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

あれっ?どっち?そっち?こっち?と悩んでいる春さんを後ろからサポート!!!
マーキングが分かりにくい箇所もあるので、泥汚れのあるゴーロも進むように春さんをサポート(笑)
IMG_1963_20111119212942.jpg IMG_1964_20111119212918.jpg IMG_1965.jpg IMG_1966.jpg
歩きにくいゴーロを抜けると~~~♪

遠い飲み屋 青年小屋IMG_1967.jpg
この日が最終営業日だとのことで小屋人は大忙しでありました!!!
来夏ではまったり呑んでいきたいな~(笑)

中に入ってマイブームの手ぬぐいを購入(^・^)
IMG_1969.jpg IMG_1972.jpg IMG_1974.jpg IMG_1976.jpg
広々フラットそうなテン場には幕ひとつ♪
貸切で気持ちいだろうな~(*^。^*)


時間にはまだまだ余裕があるので、のんびり安全山行でキレット小屋を目指します♪
IMG_1977.jpg IMG_1979.jpg IMG_1985.jpg IMG_1986.jpg
また登りですが。。。(笑)

春さんのザックに付いてるマットはこちら♪

自分は1サイズ小さいモノですが、こちらは軽くて暖かくて安くていいですね(^^)
余談ですが、Zライトと比べると暖かさではこちらに軍配(笑)


パタパタっと撤収の早さではこちらに軍配!(^^)!



暖かさと寝心地の良さでいったらこれが我が家でNo1!!!けど、重いかな~(^^;)


展望の拓けたところに出ると~ギボシ!(^^)!
IMG_1990.jpg

とりあえずギボシを抜ける前にのろし場で水分補給を♪
それにしても春さん飲みすぎ~~(爆)なんでも8Lも担いできたとか?(大爆)
IMG_1991.jpg IMG_1992.jpg IMG_1993.jpg IMG_1998.jpgIMG_1999.jpg
そう!実は今回の山行では水場が涸れている情報を入手していたので、各々がっつり水も担いでおりました(^^;)
青年小屋から来て右手には富士山ですが、左手は危険ですので近寄らないように!!!

それではいよいよギボシを抜けますか~!(^^)!
IMG_2003.jpg IMG_2004.jpg IMG_2005.jpg IMG_2010.jpg
ザレているので足元にはご注意ください!!!

う~ん!いい雰囲気だ(^・^)
IMG_2006.jpg

もちろん絨毯だってこのとおり(笑)
IMG_2008.jpg

そんな写真を撮りながらギボシに近づいていきます♪
IMG_2011.jpg IMG_2013.jpg
赤いマーキングがるので安心して登れます!(^^)!

ふと後ろを振り向けば先ほど下ってきた編笠山のコースがスジ状にくっきり確認できました
IMG_2014.jpg

そろそろギボシを巻くコース付近に到着!
IMG_2016.jpg IMG_2017.jpg

ここからはちょっと危険かも!!!
IMG_2023.jpg

鎖も張ってありますが、鎖だけに頼ると滑落することもあるかと思われます!
もちろん春さんはこういう所は始めてですので「怖い~!怖い~!」を連呼!!!・・・下を見過ぎでしょ(笑)
IMG_2025.jpg IMG_2026.jpg IMG_2027.jpg IMG_2029.jpg IMG_2030.jpg IMG_2034.jpg IMG_2037.jpg
こちらの岩峰ですが、もろい箇所もありましたので岩を掴んで一気に体重掛けて
「よいしょ」なんていう登り方はおやめください!!!!!
子供の乳歯のようにポロっと抜けます(@@;)

ここは沢&クライミング経験のあるユキヲさんが春さんをサポート♪
「右手はこっち!足はそこにかけて!そこの岩は弱いから足かけないでね~!」なんて感じで(^^)
決して鬼軍曹ではありませんよ(^^♪


無事にギボシを巻いてくると~見事な稜線上に!(^^)!
IMG_2039.jpg


そして稜線上から見える景色がこちら!(^・^)!
IMG_2040_20111119220857.jpg
今回の山行の主役の赤岳!!!その隣りが阿弥陀岳♪奥に見えるフラットなお山は硫黄岳かな?
こんな景色が見られるから、お山は辞められません♪

次回、いよいよユキヲさんの本領発揮!
寒さの権現岳~キレット小屋へと続く・・・

テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

こんばんは。

またまたお気遣ありがとうございます。
若干中途半端な感じもありますが。(笑)

そうそう。キボシの取り付きから、山容が岩稜に変わりましたね。
南八ヶ岳って、いろんな山容がコンパクトに纏まってるような。

キボシは岩が割れ易い、というか表面が剥がれる
感じがするな~と、私も思いました。

ああ…
次回のレポは、いよいよ雲の中に突入編なんですね。(笑)
 
こんばんは~^^

水は貴重ですもんね。
春さんがたくさん持ってくるお気持ち、よぉ~く分かります(^^ゞ

すごいお山ですね~♪♪
鎖に頼っちゃいけないなら、何に頼っていいんですかぁぁぁぁぁ~(;O;)
koma家、程遠いわぁぁぁ(゚Д゚ノ)ノ
レポを見ていて、毎回すごいなぁと思いますよ(^_-)

 
◆ユキヲさん
こんばんは!(^^)!

言われてみれば中途半端な気遣いですね~!
次回からは気遣いはナシでいきます(笑)

確かにアルプスに比べるとコンパクトに纏まってるかも♪
そこが人気の一つなのかも(^^)

岩の種類なんでしょうね~?群馬もあんな感じでモロかった記憶があります~!!!

そうそう!次回からユキヲさんの本領発揮ですよ(爆)
おかげで使える写真が激減~(^^;)
 
◆komaちゃん
こんばんは!(^^)!

ホントお山では水は貴重ですね~♪
けど、春さんは担ぎすぎ~(爆)

鎖はあくまでもサポート程度で頼るのは己の身体と頭脳、そして経験です(^・^)
↑俺ってかっこいいーこと言ったな(自爆)

じゃ~そろそろkoちゃんだけでも確保してお山連れてっちゃおうかな~?(笑)
 
こんばんは!(^^)!

遠い飲み屋・・ほんと遠いですが、ここは一度は行っておきたい小屋です♪

おやじになっても青年小屋っていい感じ(笑)


危険個所たっぷりそうなんですが・・・ファミリーでは厳しいコースでしょうか???


 
◆ piyosuke-papaさん
こんばんは!(^^)!

お~!言われて気づきました~!!!
オヤジでも青年小屋(笑)
piyoさんがレポならここは見逃さず書いてるね~と嫁と話しちゃいました(^^)

piyoさんが長女ちゃん、ママさんが次女ちゃんをサポートする感じなら問題ないと思いますよ~♪
来夏あたりにまったり青年小屋でご一緒しません?(^・^)
 
こんばんは~!

お山の景色はホントに素晴らしい~。
八ヶ岳って、なんとなく遠景でみて穏やかな山容のイメージだったんですがこんなにも険しいんですね。
で、どこを見てもがっちり男性の後ろ姿が…。(笑)
程良いバランスで流行の「山ガール」のお姿も拝みたい~贅沢ですか?
 
まいど~

なんやなんや、一人で登ってばっかりやん!(笑)
愛する奥さんはどうした?

遠い飲み屋は、TVで見てから一度行ってみたいと思ってたんよな
でも、あかんな、ここで飲んでたら次に進めんような気がする

それにしても、けっこうな危険地帯ですね
やっぱり二日酔いでは無理やな
 
観音平~編笠~青年小屋までは行ったことがあるので、懐かしい~(^^)
って思ってみてたら・・・
その先って、こんな険しいんだ(;^_^Aキケン
ベテランの人と行かなきゃムリだな!

それにしても、春さんスゴイ(o^∇^o)ノ
 
◆ sana-papaさん
おはようございます!(^^)!

八ヶ岳っていろんな山が連なってますからね~
山容も様々!まったり登れる山もあれば、険しい山もあり楽しめますよ♪

やっぱりそう思っちゃいました~(笑)
自分も写真貼り付けててオッサンの尻ばっかりじゃん(><)
って思っちゃいました~(爆)
山ガールは日帰りの方が多かったので、編笠より先ははオッサンの尻ばかりでございます(><)
 
◆ genkiさん
まいど~!(^^)!

もうね~ファミリーでお山テン泊はシーズン終了ですから(^^)
これからはオッサンの山仲間とのレポが増えるかと(笑)

へ~!TVでやってたんですか?
ここのテン場はフラットだし、お酒呑みながらまったりするにはいいですね~!
二日酔い?
あかん、あかん!
疲れててビール2本ぐらいで寝ちゃうのがオチだと思うよ~(^^)
 
◆ プーサン
やっぱり プーサンも登ってた~?
プーサン家からならアクセスもいいし羨ましい~♪
ファミ登山の前に一度ご一緒にどう?(笑)

危険といえば危険だけど、そこそこの危険度だと思うので大丈夫だと思うよ!(^^)!

春さんは基礎体力があるんだと思うよ!
滝汗MAX・・・ゼィゼィ~しながらも、しっかり歩いたんだから(^^)
 
おはようございます^^

すっごい絶景で良いな~~♪って思ってたら、
乳歯の様にぽろっと抜ける岩場・・・・(><)
怖いですよ~~~

山の上の遠い飲み屋だけ行って、帰りたいな~~(笑)

 
こんにちはw

測量屋さんのくせに高所恐怖症な私。。。
春さんの気持ちが痛いほどわかります(((( ;゚д゚))))アワワワワ

でもこの景色を眺めるためなら
ぜひ行きたい場所ですね~
もちろん遠い飲み屋にも( *´艸`)クスクス
 
◆ ごろ嫁ちゃん
こんにちは!(^^)!

絶景ですよね~!
ギボシ抜けると「こんちは~♪」って言いたくなるような赤岳&阿弥陀岳でございました(^^)

必ずポロっと抜ける訳じゃないですよ~!
もちろんグラついてても岩と岩の間で食い込んでる?のもあるし~♪
けど、そのグラついたのを上に引っ張ると抜けましたけど(笑)

青年小屋は我が家もファミで行ってみたいと思います!(^^)!
来夏はどこかでバッタリしたいですね(^^)
 
◆wishさん
こんにちは!(^^)!

そうですよね~wishさんってそういう仕事してるんですよね?

自分も高所恐怖症なんですが、山だとそんなに怖いって気がしないんですよ~(^^)
絶壁みたいなのは絶対に無理ですけど。。。

来年は遠い飲み屋で一杯やりますか~?(^・^)
 
遠い飲み屋♪ いかしてんね~

春さん・・・いいマット持ってんな~

あ、ガスヲさんのせいで・・・また!?(笑)

面識ないのに失礼なこと言っちゃった~(爆)
 
おおーーやっぱり怖ぇ~~~~
岩場は怖い!
電柱登るほうが、何十倍安全なことか。
安全装備が3重ですから。今度紹介します。
二人が怖そうじゃないのが、不思議だったよ。

この後の景色の良い稜線歩きは最高だったね。
稜線歩きなら何キロでも良いくらい良かった。
でも景色が良くないと・・・・

手ぬぐい買えばよかった・・・次回の宿題です。
 
◆ミワヲ
そろそろ改名するころじゃないの~?(爆)
カップヌードルで新発売!(^^)!
チェダーたっぷり濃い~男のラーメンって感じで(^・^)

で、なんだっけ?
このマットは嵩張るのが難点だけど、軽さと保温性はよさそうだね!

そろそろユキヲさんに会いたいだろう?
ユキヲVSミワヲでセッティングしましょか?(^。^)
 
八ヶ岳。義父母が一泊で行ってきたから、ゆる~い山と思いこんでました。
ところが、3人さんのルート。めっちゃ、ハードではないですか。
危なそうなので、ちと怖いです。

でも、青年小屋には飲みに行かなくちゃ♪
 
◆春さん
ここよりも翌日の方が怖さがあったよ~(笑)
確かに人工的なモノの方が安全だろうけど、俺は真下がアスファルトって方が怖い(><)

あっ!言っちゃった?(^^)
ユキヲさ~ん!稜線なら何キロ歩いてもいいって~(笑)
では来年は岩場の稜線歩きに挑戦だね(爆)

手ぬぐいはいいよ~!(^^)!
地味~だけど(笑)

来年は宿題のお山と一緒に手ぬぐいも忘れずに!!!
 
◆ ぴょんたん
そうそう!
八ヶ岳はいろんな山容があるし、コースも豊富だから楽しいよ~♪
ハードと言われるとハードなのかな~?(^^)
シンドイながらも、楽しめる山行でしたよ!(^^)!

さすがぴょんたん!
来年は青年小屋でがっつり呑んでる姿が目に浮かびます(笑)
 
おはようございます。

こんなところに赤提灯が・・・。
ここで足止めくらいそうだなあ。
飲みすぎたら代行ある?(笑)
 
写真だけみると楽しそうなコースですね~
真冬も歩けるのかな??(笑)
行く時はぜひ声を^^
 
◆ とーとさん
こんにちは!(^^)!

コメレス遅くなってすいません!

夜間に到着だと足止めくらいそうですが、昼間はグッっと我慢で(笑)
代行ですか~?
ユキヲさんなら担いでくれそう(^・^)
それぐらいタフな人です(^^)/
 
◆noripapa
やっぱりそうきたか~!(笑)
さすがnoripapa(^^)
どうかな~!?雪崩は絶対にあり得るからね~
かなり危険度UP~だと思うよ(^・^)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。