もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

電車ごっこ?。。。赤岳


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/6赤岳-阿弥陀岳   Tags: ---
2012年6月23日~24日
行者小屋をベースに赤岳に登って参りました♪
227_20120701070127.jpg

むか~~し子供の頃。。。
こんな風につながって、電車ごっこしたっけなぁ(*^-^*)
kokoが加わると。。。サルまわしっぽい感じも(笑)


行者小屋へ到着したところからの続きです♪

★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

小屋で受付をして。。。
一人1000円になりますので、我が家は4000円をお支払♪
テン場利用料に、トイレ使用料が含まれてます(^0^)


設営場所を見渡して。。。
良さげなエリアは、すでに設営されておりましたので。。。
エアライズDXフライが張れそうな空きスペースのあった端の方に設営することに(^0^)b
102_20120701070301.jpg

neneに写真をお願いしてみました。。。が
何か祈ってる方が一名写ってます。。。まさかの雨乞いか?!(笑)
101_20120701070431.jpg 106_20120701070431.jpg 094_20120701070430.jpg 095_20120701070430.jpg 096_20120701070430.jpg


到着するなり、心魅かれたのがコチラ♪♪
豊富なメニューのおでんの販売は、週末とハイシーズンの平日のみとなるようです(*^-^*)
413.jpg
コレを食べたら。。。飲みたくなる≒登れなくなる。。。
揺れ動く心を鬼にして諦めました(笑)



山頂までのルート、どうしようか~と相談している親。。。
地蔵尾根から登るか、文三郎尾根から登るか!!!
113_20120701070646.jpg 112_20120701070646.jpg
その傍らで、子供たちがポールの倒れる方向で進む道を決めておりました(笑)
結果、地蔵尾根に決定 ∟(^^)/



手始めは、樹林帯でございます(^^)
ザックを下した子供たちは快調に進んでおりますが。。。
私のペースが上がらない( ̄▽ ̄;
顔を上げるとクラクラする~~~
114_20120701071056.jpg
こうみえて、かなりの低血圧なんですよね~私(@@)
先日の健康診断でも、「動作はゆっくり!!」と産業医に釘刺されました。。。それが無理(笑)



横を見れば鹿さん♪後ろを振り返れば北アルプスまでクッキリ~!(^^)!
惚れ惚れする眺めにテンションはUp♪♪
115_20120701071216.jpg 117_20120701071215.jpg
梅雨とは思えないお天気に恵まれて感謝~~(*^-^*)


森林限界に近づいてくると。。。
斜度もキツくなってきます(> <)
121_20120701071527.jpg

それでも、見渡せば。。。
右手には阿弥陀岳~♪
123_20120701071526.jpg
ちょこっと雲海だって(笑)
ところどころ見える景色も最高(^0^)v
124_20120701071526.jpg 126_20120701072312.jpg 128_20120701072311.jpg 130_20120701072311.jpg 132_20120701072310.jpg
階段あり、ガレ場ありのコースだと子供たちのテンションもアップ♪
階段といっても、細い鉄板だったり金網だったりですが
手すりに届かなかったり、歩幅が合わない子供たちも、
それぞれ注意深く大人とは違った登り方で、難なくクリア(*^-^*)


うわぉ~!(^^)!
気づけば阿弥陀岳&中岳まで見えてきたよ~
133_20120701072556.jpg 138_20120701072934.jpg 140_20120701072934.jpg
開けたところで、見事な眺めに
夏はどこに行こうか~~♪なんて会話が弾みます(^0^)b


しばしうっとりした後は。。。
目の前の階段に、また真剣に挑みます。。。
結構な斜度の階段もゆっくりと慎重にkokoのペースで進みます(^-^)v
気を付けて~と言う言葉かけもいらないくらい安定していてビックリ♪
141_20120701072933.jpg 143_20120701072933.jpg
クライミングでもトラバースばかり練習しているkoko。。。
こんなところで実力を発揮(^・^)
トラバース王子?!(笑)



ブーツを新調したneneも今回は痛みもなくしっかりフィットしているようで快調♪
途中、お地蔵様にしっかり安全祈願をして。。。
145_20120701073548.jpg 146_20120701073548.jpg 147_20120701073547.jpg 148_20120701073547.jpg
掴める石はちょっとした力で動き、
足元はザレているのでお気を付けください!!!


ふと見下ろせば。。。テン場が見えてきたよ~♪
150_20120701073546.jpg
左が我が家がベースとした行者小屋、右がEitakuさんのベースの赤岳鉱泉でしょうか?!


papaが山頂を踏み損ねた横岳も見えて参りました(爆)
151_20120701074149.jpg 153_20120701074148.jpg 154_20120701074148.jpg 155_20120701074147.jpg
奇岩たっぷりの地蔵尾根♪
黙々と突き進むkoko(*^。^*)

あとちょっと、あと少し~~~(^-^)/
157_20120701074147.jpg 159_20120701074146.jpg
地蔵の頭に到着!!!
はい!!お祈りだけして~~
狭いから休憩はもう少し行ってからね(笑)



山荘も山頂ももう少し♪
心地よい風に吹かれての歩きが気持ち良い~~♪
160_20120701075211.jpg 161_20120701075211.jpg 163_20120701075210.jpg



赤岳展望荘に到着♪
neneとkokoが揃って、「ここって仙丈ケ岳に似てるね~」と。。。
確かにガレ場や山荘に風車がある感じが似てるかな?

ここまで頑張って来たので、子供たちにサプライズ行動食の
アメリカンチェリーをプレゼント♪
フルーツ大好きな子供たちは大喜び(^0^)v
疲れた体に、甘酸っぱいフルーツは気力体力回復に効果大ですね♪♪
167_20120701075444.jpg 171_20120701075443.jpg 172_20120701075443.jpg 174_20120701075442.jpg 177_20120701075442.jpg



先ほどからの写真でお気づきの方も多いでしょうか。。。
写真の左右でガスが分かれているのを(笑)
175_20120701075441.jpg

何故でしょう。。。
我が家を追いかけるようにガスが上がってきております(爆)



この岩盤。。とっても脆くって崩れやすいです(^-^;
慎重に慎重に手さぐりで進みます。。。
179_20120701075857.jpg 182_20120701075856.jpg 183_20120701075856.jpg 186_20120701075855.jpg 188_20120701075855.jpg
大丈夫♪大丈夫♪
見る方角によっては、まだまだ最高の眺望(^0^)v



赤岳山頂!(^^)!
192_20120701075854.jpg
ではございません(笑)
人の多さで勘違いしそうではありますが、ここは赤岳頂上山荘前(^^;)


ここまで来れば山頂までは3分!!
呑気に休憩しないで行っちゃうよ~♪♪
気づいたら、山荘にも寄るの忘れてました(笑)
193_20120701080305.jpg 194_20120701080304.jpg 196_20120701080304.jpg
阿弥陀岳に繋がる稜線に目を奪われながら進んでいくと「あっ」というまに

赤岳山頂制覇!(^^)!
197_20120701080352.jpg

山頂でお参りして、水分補給をして、グルっと景色見渡して。。。
ガスは多めでしたが満足の眺望♪♪
198_20120701080803.jpg 202_20120701080803.jpg 206_20120701080802.jpg 207_20120701080802.jpg 205_20120701081022.jpg
そして。。。
はい♪出発するよ~~!!
早っ!!(笑)
そんなに広くない山頂ですので、頂上山荘前でゆっくり休憩されるのをお勧めします♪



久しぶりのお天気のせいでしょうか、人気のお山は
登る方と下る方で渋滞しておりました。。。
登りの地蔵尾根は、すれ違う方も少なくマイペースで登ってこれましたが、
下りの文三郎尾根はすれ違いで、退避する回数が多かったです。
足元がかなりザレていますので、すれ違う場所にも注意が必要そうです。
のんびり我が家のペースに、お待たせしてしまった方ありがとうございました。


細い階段に、段差のあるガレ。。。
neneは自分なりに選んだルートで慎重に進みます。。。
209_20120701081245.jpg 210_20120701081244.jpg 211_20120701081244.jpg 213_20120701081243.jpg 214_20120701081243.jpg


ふと動きが止まったと思ったら。。。
呆然と立ち尽くすkoko(^-^;
215_20120701081243.jpg
ほぉ~~自分の身の丈を感じる五感を持っていることに感心(^0^)v
それではpapaが持ってきたスリングをハーネス代わりにして~


3人繋いで電車でGO~(笑)
216_20120701081541.jpg
運転手はpapa車掌はnene!お客さんはもちろんkoko(爆)
これで滑っても安心かな?


風に煽られて落ちるといったような危険というよりは
足元が小砂利でザレていて、段差を下りて着地したときに
足がとられて滑り転ぶという危険を感じました。

ロープで繋がっていることで、子供たちが転んでもそれ以上滑らず
本人も安心して着地できるようでした(*^-^*)
217_20120701082254.jpg 219_20120701082254.jpg 221_20120701082254.jpg 224_20120701082253.jpg 226_20120701082253.jpg




下りも油断できない道が続きますが。。。
下りてきたね~~♪
228_20120701082607.jpg


すれ違う方々に応援していただきながら。。。進む三人。。。
遠目から見てみると。。。挟まれたサルのような。。。koko(笑)
229_20120701082607.jpg 230_20120701082606.jpg
さぁ~て今日はここから阿弥陀岳まで行ってテンバに戻る予定なので一応kokoとneneに相談!!!

nene「別にまだ戻らなくても大丈夫だよ~」
koko「赤岳って言ったじゃん!!だからテントに戻る~!!!」
んんっ?!
赤岳・・・赤だけ・・・・あかだけ!!( ̄▽ ̄)!!

お前は一休さんか~~(^^;)
kokoのとんち?に拍子抜けしたので、今日は文三郎尾根を経てテン場に戻ることとなりました(^・^)


ところでこの文三郎尾根にあるマムちゃん階段ですが。。。
半端ない段差ですので登りではかなりハードだと思われます(笑)
233_20120701082606.jpg 234_20120701082605.jpg 236_20120701083814.jpg 237_20120701083813.jpg

この金網階段は歪むし、視覚がおかしくなるし~~~とにかく歩きにくかった((^^;
239_20120701083813.jpg 242_20120701083812.jpg 243.jpg 245_20120701084424.jpg

そんなころにpapaのEitakuさんだぁ~~の言葉に後ろを振り向くと。。。


190cm近い身長!さらにニッカポッカ風の出で立ち(笑)さらにさらにあの膝の曲がり具合(爆)
252_20120701084423.jpg
Eitakuさんではないですか~~
本日二回目の再会(笑)


さすがは健脚なEitakuさん♪
硫黄岳からぐる~~っと縦走されてきたとのこと(^0^)v
ガスに追いかけられて、阿弥陀岳は諦めて下りてきたって~~我が家と一緒だね~(笑)
お疲れのところお話しありがとうございました♪
のんびり我が家はここでお別れを(^0^)/
253_20120701085135.jpg 255_20120701085135.jpg 257_20120701085134.jpg 260_20120701085134.jpg 263_20120701085133.jpg
そういえば。。。
いつまでも電車ごっこしてたのはなぜ?
危険なところは過ぎたはずなのに?(笑)
何気にお気に入りだった?!




解き放たれた子供たちは足取りも軽く~~♪♪
270_20120701085616.jpg 273_20120701085616.jpg 275_20120701085615.jpg 277.jpg 281_20120701085614.jpg
テン場に到着!(^^)!
うぉ~~~~!!
こんなにテント増えてる~~
さすが梅雨の真っ最中の晴れマーク、考えることは一緒かな~~(笑)


さぁ~って少し昼寝でもしよっかな(~_~)
車中泊はやっぱり寝た気がしないので(笑)


あっ!!!
その前にビール♪ビール(^^♪♪



長くなりましたので。。。
夕飯~翌日編へつづく(笑)












テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

papaさんと繋がれている安心感で子どもたちの気持ちにゆとりが出るのがいいなぁー。

neneちゃんもしっかりルートをよんで登っているのはさすが!
子どものこういう姿は成長を感じて嬉しいよね♪

カラフルなテンバの写真♪
いよいよシーズンだな~ってワクワクしちゃいますー^^
 
こんにちは、MINIママです。
neneちゃんも、kokoくんもすごいですね!
怖がったりしないんですか?
やっぱりお山は晴れた日が一番ですね。
この景色見たら、お山はやめられませんね。

登山道の詳細レポ、とっても参考になります。
うちは何年後かな〜♪レポ見て脳内トレです(^^)

 
おはようございます。

文三郎尾根、登ったことあるけど下りは
辛いでしょ!

今度電車ごっこ入れて!
勿論、お客さんね(^.^)
 
おはようございます~^^

kokoくんのお祈りのおかげで、天気も最高でしたね(ゝ∀・)b
ん~。
何度見ても、かわいい写真だな(*^_^*)

行き先もポールで決めてみたり、
大人にはない発想で楽しそうです♪♪

やっぱり赤岳は、すごそうですね~(゚Д゚ノ)ノ
まさか、クライミングでの事がココで発揮とは!!!

色々と、考えて登ったり感じたりと
嬉しい事だらけでしたね!(^^)!
 
赤岳→赤だけに爆笑〜w
だから行かないって(^^;;
ガスもうまいこと切り抜けて、6月に
いい山行できてよかったですね。
子供達がホントに頑張ってるなぁ。
さあ、夏はどこにいくんでしょうか〜(^-^)
 
こんちわ~♪

梅雨の晴れ間を見事に捉えましたね~幸先良いシーズンインで素晴らしい(*^o^*)

電車ごっこ…長女もやってくれるのかな~(笑)
 
こんばんは~
neneちゃんも、kokoくんも鎖場、はしごと頑張りましたね!
今度一緒にのぼって、教えてもらおうかな・・・(笑)
 
あかだけ!

kokoやるな~(笑)

ガスは危なかったねー
papaひとりだったら間違いなく真っ白だったのでは?(爆)

 
赤岳行きた〜〜い♪(((o(*゚▽゚*)o)))
この時期からはもえここさんのレポに刺激を貰って〜
今年もがんばろーっと。って思う。
えーと、仙丈ヶ岳に赤岳‥ね( ´ ▽ ` )
今年もkokoちゃん基準だから。

 
まいど~

トラバース王子にガス王
さすが、師匠やるな!
それにしても、普通に登ってるけどかなり怖いとこですやん!(汗)

電車ええなあ~
うちもmiyuが疲れてきたらこれで登ろうかな(笑)

 
★ ぴょんたん♪ ★
kokoはね、一人で繋がれるのは嫌がるの。。。子ども扱いするなって(笑)
もしものことを考えて、確保できるようにしておくと親も安心だった♪♪

子供の方が順応性高いよね~私の方が、どう進もうか迷ったりする(^-^;
そうよね~♪しっかり身についてるんだな~と感じる成長が嬉しいね♪

陽が暮れるまでの時間が長くなって、賑やかなテン場に
ワクワクしちゃったよ(*^-^*)

 
★ MINIママ さん ★
こんばんは(^0^)w
ご無沙汰してしまってすみません(^-^;
読んでくださってありがとうございます♪

neneもkokoも怖いと言うことはなかったです♪
クライミングを始めたせいもあって、ガレでの手足のコツみたいなものが
わかってくれたんでしょうかね~(*^-^*)
やっぱり山は晴れですよね~♪
この景色があれば、疲れも忘れられますしね(笑)

我が家のざっくりレポですみません(> <)
重量ザックを置いて山頂へ上がれる山は
親子登山では有難いコースです♪♪

 
★ kuruchan♪ ★
こんばんは(^0^)w

文三郎尾根、下りはザレザレでズルズルで疲れたよ~(> <)
けど、あの段差の階段を上ることを思うと。。。階段嫌いな私は辛いかも(笑)

電車ごっこ、コタくんじゃなくてkuruちゃん?!(笑)
お客さん了解しました~♪
kuruちゃんの分、ロープ長くしとくように言っとくね~(笑)
 
★  komaちゃん ★
こんばんは(^0^)w

親がカメラ向ける時と、子供同士の時と表情が違うから
面白かったり。。。
そっか~kokoのお祈りで晴れたのか~~逆かと思った(笑)

登山道はしっかり整備されているし、お天気さえ良ければ
赤岳、変化があって楽しいお山でしたよ~~♪

 
★ HOKUさん ★
こんばんは(^0^)w

5歳児ならではの発想に。。。笑うしかないですよね~(^-^;
ありがとうございます!!
6月とは思えないお天気、ホント感謝でした♪

子供たちの頑張りも確認できたし~
夏は。。。土壇場まで決まらないのが我が家の常でございます(笑)
 
★ piyosuke-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

我が家にしては珍しく、天気予報とにらめっこした甲斐ありました(笑)

電車ごっこ。。。長女ちゃん先頭がよろしいかと(^0^)v
 
★ バンカーさん ★
こんばんは(^0^)w

ありがとうございます♪
子供たちは、こういった場所の方がUpUPって進んで行きますね(笑)
kokoはバンカーさんタイプですよ~~♪
ず~~~~~っとしゃべってますがご一緒大丈夫ですか?!(笑)

 
★ じょうさん ★
男の子ならではの発想だよね~(笑)

だよね~~ホント八ヶ岳とは相性悪くって~(^-^;
なんとか無事眺望も拝めてホッとしてます~~(笑)
 
★  1140たん♪ ★
赤岳楽しかったよ~♪
テン場メニューも豊富で安心よ~(笑)
でもって。。。「この時期から」ってことは。。。
冬山のレポは刺激なかったってこと~~?!(爆)

koko基準なら、1140家は余裕でしょ~♪♪
今年も安全登山で楽しみましょう(^0^)b
どこかでバッタリできるかな~♪


 
★ genkiさん ★
こんばんは(^0^)w

kokoにかかったら、何でも楽しいみたいよ~♪
下山なんて、繋がれながらず~~っとneneと2人で笑いながら歌ってた(笑)

子供には、気分転換も必要だよね~♪
ダラダラと飽きてくるようなら、電車ごっこも効果大かも(*^-^*)
危険地帯の練習にもなるしね♪♪
 
こんばんは、¥。
kokoくんがんばりましたね~。
地蔵尾根、かなりきつそうですが、大したものです。
電車ごっこは楽しそうで、ホントは仲間に入れてほしかったりして。(笑)

山頂の眺望、おかしいですね?
なんでこんなに違うの?(笑)




 
★ Eitakuさん ★
こんばんは(^0^)w

ありがとうございます♪
私にもよく頑張ったって言って~~(笑)
電車ごっこはとっても楽しそうでしたよ♪
すれ違うおじさん達に、「奥さんはいいんだ~~(笑)」って
笑われながらついていく私が恥ずかしかったり(笑)

山頂の眺め??
やっぱりEitakuさんがガス連れてきたんでしょ~~(笑)
 
こんばんは~!


はやくテン場デビューしてみたい!

コンティニュアスビレイはやっぱり必要でしょうか?
ウチの子は山に関してはまだまだ赤ちゃんなので…。

でも…この順番って、neneチャンがいちばんの経験者ってこと?
あ、もしかして若きもえここさんかぁ~!眼鏡の度がずれてきたかな?(笑)

でも、途中でpapaさんが最後になってる…。

この後は…やっぱりガスヲ???
 
高山っぽい雰囲気を醸し出すかわいいガスじゃないですか!

この程度なら全然OKですよ。(笑)

トラバース王子!(爆)
沢では必須のテクニックですよ。。。
 
★  sana-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

頑張って担いだ分、プライベート感たっぷりのテン泊は
魅力いっぱいですね~~(*^-^*)

>コンティニュアスビレイはやっぱり必要でしょうか?
↑場所、状況にもよると思いますが、あると安心って感じでしょうか♪

そうですそうです♪♪
って、ちょっと若くなり過ぎの気が(笑)
子供2人に対し、papa一人ですので現場をみて
臨機応変な隊列で行きます(^0^)v

ガスヲ。。。そんな時代もあったかな~(笑)


 
★  ユキヲさん ★
こんばんは(^0^)w

>高山っぽい雰囲気を醸し出すかわいいガスじゃないですか!
↑標高上がれば上がるほど、ガスに遭遇するユキヲさんに言われると。。。
なるほど~~納得です(笑)

>この程度なら全然OKですよ。(笑)
妙に説得力があるのも。。。納得です(笑)

ジムでは、上へはあがらずトラバースばっかり~っていつも思ってましたが。。。
実際私がやってみると、トラバースって結構大変なんだ~~と実感(^-^;
沢でも必須なんですね~何でも身に付けておくものですね~(*^-^*)
 
山レポなのに電車ごっこって何だろ~って思った(笑)
なるほどね~♪

なんかテント張ってる場所、うちのときと同じ気がする(^m^)
赤岳ど~んと見えていいテン場だよね。

とにかく登頂おめでとう!♪
ガスに追われながらってのがうけました~(^皿^)ガスヲ~
 
こんにちは。

電車ごっこか。
安全だし、飽きてきた子供を歩かせるには一石二鳥だな。

今年は我家も赤岳に登ろうかと思ってるんだけど日程が合うか微妙です。

天気がいいねぇ。
我家がいく時もkokoクンお祈りしてね。(^.^)
 
★ みわりん♪ ★
kokoがやると。。。何でも「ごっこ」に見えるでしょ(笑)

みわりん家の赤岳レポで再確認してから行ったの(笑)
りんもれんもまだまだ幼くて凄い成長だな~~って思った(^皿^)
私は、雪に埋もれてるときしか見てなかったから。。。
思っていたより広くて、いいテン場だった♪♪


ありがとう♪
ガスで済んでよかったよ~~(笑)

 
★  とーとさん ★
こんばんは(^0^)w

危ないからコレつけて~って言うよりも
効果的かも知れませんね(*^-^*)

赤岳、途中見える景色も最高ですし、面白いコースでした♪
日程あっていけるといいですね(^0^)v

効果については保障できませんが。。。
kokoのへんちくりんなお祈りで良ければいつでも(笑)

 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。