もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

苦しくったって~♪。。。槍ケ岳子連れプチ縦走


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/8 南岳ー中岳ー大喰岳ー槍ヶ岳   Tags: ---
2012年8月13~16日
新穂高温泉から槍ヶ岳を目指して
北アルプスをプチ縦走してきました(*^。^*)
495.jpg

二日目もお天気に泣かされましたが。。。
こんな眺望も(^0^)v

一泊目、槍平小屋からの続きです。。。


★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

二日目の朝。。。
深夜は一旦雨風ともに落ち着き、このまま行けるんでは?!と思わせるほどの静けさ。。。

が。。。
夜明け直前、4時ごろにはまた雨が降りだし、時折強く打ちつけるように( ̄▽ ̄;
気になって、寝た気がしない朝を迎えました。。。

何はともあれ、起き出して朝ごはん♪
起き出してすぐは食べれない子供達&papa。。。
鹿児島黒豚とんこつラーメンとチャーシューで体を温め。。。
食後に朝からフルーツ杏仁(*^-^*)
暑い日差しの中の行動食を想定して持参しましたが。。。
ゆっくり休憩もできなそうなので、先にビタミンチャージ(笑)
237_20120825062314.jpg 238_20120825062313.jpg 240_20120825062313.jpg 242_20120825062312.jpg 244_20120825062312.jpg
雨の音が聞こえても、papaのサングラスで遊ぶ余裕も(^-^;


朝食が済んだら家族会議。。。
予報では、午後から晴れるはずでしたが。。。
気圧がドンドン下がってきていて、あまり回復の兆しも期待できなそうな感じ(><)

このままの天候だとして、今日の進むコース選択肢は4つ。。。

①諦めて潔く下山

②天候の回復を待ち、今日は槍平小屋に停滞

③予定通り、槍ヶ岳山荘を目指し進む

④南岳小屋を目指す



子供達に音が聞こえるように雨だけど、「一応」どうしたいか聞いてみると。。。
槍ケ岳に登りたいと。。。(^0^)


AM7:00 雨は相変わらず降ったり止んだりですが
歩けないほどの雨風ではない様子。
この時点で、①と②はなくなりました。

では、進むにしてもどちらを選択するか。。。
できれば、槍ヶ岳山荘まで登れるのが一番かと思いましたが
槍ケ岳山荘までのコースタイムが5時間
南岳小屋までのコースタイムが4時間

雨の中ペースが落ちて、コースタイムを大幅に上回ることは確実。。。
少しでもコースタイムが短い方がいいという判断になり、
二日目は南岳小屋を目指して、南岳新道を進むことにしました(*^-^*)



AM8:00
雨の撤収も慣れたもの~~(^0^)v
出発準備完了♪
上下レインにザックカバーして、万全体制!!
245_20120825062453.jpg



二日目からの予定を変更して、南岳新道から南岳-中岳-大喰岳の縦走コース!
三日目に槍ヶ岳山荘に宿泊して、槍ケ岳は最終日のお楽しみ!(^^)!


本日の登り、南岳新道の地図上の等高線の幅が気になるところではありますが。。。(笑)
予定していた下山コースを上りで進みます♪♪
247_20120825062532.jpg


歩きだしから急登&足元が川のよう。。。
ま、登山道が川のようはだいぶ慣れましたが(笑)
コース上の手書きで記された注意事項とアドバイスが有難いです♪♪
251_20120825063128.jpg 252_20120825063127.jpg 254_20120825063127.jpg 255_20120825063126.jpg 259_20120825063126.jpg 260_20120825063125.jpg
歩き始めて、15分くらいでしょうか。
沢が見えてきて。。。



ここの辺りは、槍平小屋のHPに最新コース情報として記載されていた場所。。。
標高2100m付近、夏ルートがまだ残った雪渓で通行できない場所。。。
HPには、日々状況が変わるため自分の目で見て安全を確認して通行をとなっていました
今日は加えて、前日からの雨の影響でかなりの急流となった沢。。。
ゴォーゴォーと音を立てて流れていて、会話もままなりません( ̄  ̄;
261_20120825063421.jpg 262_20120825063420.jpg 263_20120825063420.jpg 264_20120825063419.jpg 266_20120825063419.jpg 267.jpg 268_20120825063625.jpg
んんっコース通り岩の脇を登ってもその先のコースがない(@@)
沢の流れも激しいので大人はともかく子供は厳しそう。。。しばらく沈黙(--)

ポクポクポクポクポクポクポク・・・チーン(^^)/

とりあえず学生時代に学んだ沢の渡り方を必死に思い出し。。。
滝壺から離れた下流の流れが少しでも弱くなった場所、
できるだけ浅く、さらに一番川幅が短いところを探して私とneneは渡ります!
この記憶が確かなことを祈りながら。。。(滝汗)


そしてpapaはkokoを抱っこして川幅の広い浅いところを渡り、あとは先に渡っている私にバトンタッチ♪
269_20120825063625.jpg
えいや~~~(^^)/

無事に南沢を渡りきり全員で♪
270_20120825063624.jpg
ナイスな連携プレイだったので思わず写真を(笑)


事前にコースを調べていても、普段は涸れ沢が、雨が降ると沢となっていたり
雨によって雪解けが進んで水量が増えたりと天候で全く状況が変わるということを
身を持って体験できました。


ちょっぴり緊張の場面を乗り越え、先へ進みます♪
沢から息切れするほど登ったと思ったのに。。。まだ100m(> <)
ハシゴがとても多いコース。。。足元が滑ります。。。
272.jpg 273_20120825065132.jpg 279_20120825065132.jpg 281_20120825065131.jpg 284_20120825065131.jpg


梯子から岩へ。。。岩からハシゴへ。。。
この斜面がまた急で(^-^;;
時折雨が弱まって、ほっと一息♪♪
バームクーヘンはほんのりの甘さとしっとり感がお山にはたまらない~~
と我が家一番人気の行動食(*^-^*)
285_20120825065306.jpg 286_20120825065735.jpg 288_20120825065735.jpg 290_20120825065733.jpg 291_20120825065733.jpg


この天候と急登。。。眺望のない道のり。。。
でも子供達、黙々と登るんです!!
kokoは気に入ったお花を見つけると、papaに写真撮って~~とねだる余裕も(^-^)v
neneは自分も重たいザックを背負いながらも後ろの私を気にかけて
「ここ木が低いから気をつけて~」と声だしてくれます(T T)
293_20120825065917.jpg 295_20120825070125.jpg 297.jpg 298_20120825070125.jpg 304_20120825070124.jpg 305.jpg
100m上がるごとの標高指さしもkokoがすすんで。。。
大きな木がない開けたところでは、風が結構強かったり(> <)

森林限界を越えて。。。
雨も止んだようなので、風の当たらないところで、
ふわふわカステラ風どら焼きを食べながら大休憩していたら。。。
307_20120825070403.jpg
突然ガスが抜け出しみんなで歓声♪


写真で見るとどぉ~~ってことありませんが、
雲が流れていく風情がなんともいえないくらいいい感じ(^^♪
320_20120825070402.jpg 321_20120825070402.jpg 325_20120825070401.jpg 327_20120825070401.jpg
はい!もちろん一瞬の出来事(^^;
我が家のカメラでは限界だったようで写真には写っておりませんが
西穂へ向かうロープウェイも肉眼で確認できました!!!
「はぁ~」これが絶景の景色見ながら登れたら~~と思う私なのでした(^^;



ハイマツの中、急登がまだまだ続きます。。。
ふと振り向くと眼下に今朝出発した槍平小屋とテン場が( ̄0 ̄;;
出発した小屋が見下ろせるコースって。。。どんだけ急登なんだぁ~~と
子供達の手前、心の中で呟いておきました(笑)
333_20120825071322.jpg 337_20120825071322.jpg 338_20120825071321.jpg 339_20120825071321.jpg 340_20120825071320.jpg 341.jpg
ちょっとフラット~~と思ったところに、救急箱発見♪♪
途中、山荘も避難小屋もないこのコース、小屋の方々のこういった心遣いが有難いです(^0^)




せっかく登ったのに下っちゃうの~~もったいない~~の下り。。。
しかも結構急(笑)
346_20120825072216.jpg 347_20120825072216.jpg 349_20120825072215.jpg 350_20120825072215.jpg 351_20120825072214.jpg 353_20120825072510.jpg
ザックを背負ってのガレも梯子もゆっくり慎重に進む子供達。。。
足場は濡れていますが、しっかりとコツを心得ているようで危なげなく進みます♪
成長してるんだなぁと嬉しく思う母なのでした(*^-^*)


雨が止んでくれてほっとしましたが、風が強い(> <)


でも稜線歩きは気持ちいい!(^^)!
kokoも手足使ってガシガシ進みます♪♪
355_20120825072509.jpg 357.jpg 358_20120825073035.jpg
koko~~ザック姿が頼もしいぞ~~♪♪
しかし、強風だけは気をつけねばいけません(^。^)


グングン標高も上げて2700M♪
だらだら登るより一気に標高を上げるコースが好みの方にはお勧めの南岳新道!!!
もちろん我が家も嫌いではございません(笑)
360_20120825072508.jpg 361_20120825072507.jpg 367_20120825072507.jpg 369.jpg
思わず笑顔がこぼれます(笑)

しかし危険なところも多々あるので気を緩めずにしっかりと(^^)
kokoはともかく、neneは風の音を感じているのか
かすかな音がし始めると、しゃがんで吹きつける風をやり過ごしたりしておりました。。。
370.jpg 371.jpg 373_20120825073702.jpg 375.jpg
ほっそ~い稜線歩き!!!
突風が襲ってきたら一瞬で吹き飛ばされちゃうんだろうな~(>.<)
親は五感を使って神経を集中させます!

周りがガスで逆に良かったかも~~とふと思ったり(笑)


垂直の梯子に鎖。。。
眼下には急な崖(> <)
雪渓まで登場~~~フルコースだ~~♪♪
378_20120825074358.jpg 379_20120825073701.jpg 382_20120825074358.jpg 383.jpg

koko~~ちょっと待って~~!!
ここは岩を巻くのではく、雪渓を渡ります♪
kokoもneneもキックステップがだいぶコツを掴んできたようです(*^-^*)
384_20120825074357.jpg 385.jpg 386_20120825074356.jpg 389_20120825074713.jpg 391_20120825074712.jpg

右も左もお花畑のようなところを進み思わず見惚れてしまいます♪
眺望は残念なガスですが、見慣れぬ高山植物にテンションが上がります(^0^)/

南岳小屋40分♪♪
「あったよ~~~~!!」と標高を指さして待つkoko(^0^)v
まだまだ余裕だね~~♪♪
394_20120826064702.jpg 395.jpg 397_20120826064701.jpg 398_20120826064701.jpg 401_20120826064700.jpg




あと40分と言われても。。。
コレがシンドイ~~~(> <)
ガレ場をゆっくりゆっくり進みますが、やはりこの標高差を4時間で上がるだけのコース。。。
等高線はダテじゃありません(笑)
こんな感じの足場もいくつ渡ったんだろ~~下は見ない下は。。。
あ、ガスで何も見えませんが(笑)
403.jpg 406_20120826064946.jpg 407_20120826064946.jpg 410_20120826064945.jpg 411_20120826064945.jpg 414_20120826064944.jpg


スグソコからがまた長い(><)
のっそりのっそり歩いてやっと見えた~(*^。^*)
416_20120826065255.jpg 417_20120826065328.jpg 418_20120826065254.jpg
ガッスガス~の南岳小屋♪

おっかしいな~~南岳小屋は、見晴のいい稜線でキレットまでくっきり見えるはずなんだけど。。。

PM14:40 南岳小屋到着♪


テン場は30~40張の幕営が可能なようですが
わが家が到着したときは、2張ほど。。。
ひとまず、南岳小屋にてテン場の受付を(^0^)
14:00までは軽食がいただけるようです♪
424_20120826065253.jpg 426_20120826065253.jpg 427_20120826065726.jpg 428_20120826065725.jpg 431_20120826065725.jpg
テン場一人500円×4人=2000円と缶ビール500ml、800円×2本をいただいて。。。


雨が降りだす前に何とか。。。
槍平小屋のテン場でビッチョリですがテントの設営無事完了!(^^)!
442_20120826065724.jpg

テン場には、風が強そうなことを窺わせる石垣が積んであり
比較的フラットな感じでした♪


じゃがりこにお湯Inしてじゃがりこサラダにし、マヨネーズもIN♪
今回は軽量のため、調味料はしょう油とマヨネーズオンリー♪♪
我が家はこれだけあれば、大抵の物は食せるかも(笑)
チキンラーメンリフィルとおつまみで乾杯♪♪
433.jpg 435_20120826070124.jpg 434_20120826070124.jpg 437.jpg 438.jpg 439_20120826070220.jpg
野菜不足になりがちなお山ではこちらがお勧め(^^)
ごぼうチップス(笑)
繊維がたっぷりなので食べれば腸が活発に!!!!!
プゥ~プップッっとテントの中がおなら臭でもう大変(^^;

疲れ知らずの子供たちはカメラを持って出かけていきました
444_20120826070656.jpg 445.jpg 448_20120826070655.jpg 450_20120826070655.jpg 455_20120826070654.jpg
ポージングを指示しあって、こんな写真を(笑)


フライングではありますが、明日登頂するであろう南岳・中岳・大喰岳のバッチをゲット♪
こりゃますます登らないわけにはいかないねぇ(笑)
459_20120826071129.jpg 464.jpg 465.jpg 467.jpg 468_20120826071127.jpg 474_20120826071127.jpg
のんびりしたテン場の時間を過ごしていたらガスが抜けてきたよ~!(^^)!
みんな展望台へ急げ~!!!

小屋に泊まってらした方からは、3日間もこの眺めを待ってたんだよ~~なんて声も。。。


そうそう♪♪
コレコレ!!コレがあるからやっぱり登っちゃうのかもね(*^-^*)
477_20120826071701.jpg 483_20120826071700.jpg 484.jpg 485.jpg 486_20120826071854.jpg


大キレット方面もガスが抜けて。。。
集まった方々から歓声が(^0^)v


せっかくの夕日なので記念に♪
489.jpg 495_20120826071852.jpg 496.jpg 491.jpg
一瞬にしてガスが被ってきましたが(泣)

トボトボとテントに戻りながらトイレへ(^^)
497.jpg 499.jpg 500.jpg 502.jpg
バイオトイレなのですっごくキレイ(^^)
匂いもないし、洋式なので女性はもちろん
お山のトイレに慣れていない方でも違和感なく使用できるかと(笑)
今年から北アルプスのトイレは有料となったようですが、
こちらのトイレも徴収箱が設置されている形になっていました。
これだけの設備、管理が行き届いた清潔なトイレがこの標高にあるのですから有料も納得です。
ちなみに、テン場利用者は無料で利用できます(*^-^*)


テントへ戻って、夕飯(^0^/
さっきから食べ続けているようで、あまりお腹は空いていませんが。。。
明日のためにもしっかり食べておかねば~~ということで、サタケの牛飯♪
待っている間に、子供たちは影絵遊び(^-^;
子供達って何もなくても遊べるもんだな~~と感心。。。
503.jpg 504.jpg 508.jpg 509.jpg
今回は、軽量化のためジェントスはお留守番。
変わりに、テント内にABITAXのTag Lightを吊るしてみましたが
明るさ十分で、快適に過ごせました(*^-^*)
トイレに行くときやテント内で夜中に急に灯りが欲しいときなど
腰にぶら下げておけて便利です♪
わが家も一つ追加して二つになりました(^0^)v




トイレも済ませたし、ガスは晴れず星空も期待できそうにないので。。。
PM21:00就寝。。。
明日こそはレインを着ずに登れるといいんだけど。。。(^3^)
おやすみなさい。。。



三日目 南岳~中岳~大喰岳~槍ヶ岳山荘編へ続く。。。


テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

おー^^
まさに槍に行くならと計画していたルート!
逆だけどね!逆!! 笑
この南岳のルートは登るんじゃなくて下るものです(笑)
ホント、こっちからよく登ったね~^^
私も随分調べたから、ここが急登なのはすごくわかるよ。
我が家なら絶対避けそうだ(笑)
neneちゃん、kokoくんもすごい。
でも、大きなザック担いでpapaさんももえここさんもすご~い♪
 
おっはよ♪( ´▽`)

レインウエア姿がすっかり定着してるね(爆
いやいやいや〜
子供達、凄いわ。
うちは雨=下山 家族で一致するに違いない(笑
neneちゃんなんかもの凄く頼もしく感じるんだけど〜

次の日はレインウエアなしで歩いてる事を祈るよ(>人<;)
うちの兄ちゃん、もえここ家のレポ読んでるから、
槍登頂♪晴れてるといいな〜
 
おはようございます~^^

険しい登山道だらけだけど
neneちゃんもkokoくんも、しっかりと踏みしめて
登って行く姿がかっこいい( ≧∀≦)ノ
初心者koma家には見ているだけで
ブルって( ̄∇ ̄+)

neneちゃんんも、色んなものを感じ
アドバイスしたり、自分で考えたり♪♪
これも、もえここさん夫婦と一緒に登っているから
身に着いたものですね(*^^)v
 
うちなんか、平坦な道すら歩かなかった(;´Д`)
kokoちゃん。neneちゃん。凄すぎ!!(>_<)
 
あの天候で南岳新道登ったんだ~。
もうオイラkokoに完全に抜かれたな...。

それにしてもどこのテン場?
オイラが知っている南岳とは全く違うんですけど。(爆)

あっ、そのトイレ、もえここの為に先日よく暖めておいたよ。

この先も眺望期待できないな...。
 
子供達に下山の選択肢を与えているのに
下山が選択されないもえここ家っていったい…(^^;;
うちなら即下山採択されそう(笑)

これは神が与えた試練なんでしょうか(雨)
神は乗り越えられる物にしか試練を与えません(雨)
よって翌日も当然レイン着用ですよね(笑)

イヤイヤ晴れて槍登頂を心からお祈りしてます。
ホント。オチはいりません!




 
ん~~さすが、ガスパワー全開バリバリ♪

画像だと雨が全然分かんないんだよね。

レポの見た目以上に大変だったのでしょう(^~^)

さ~神様はこの一家に御褒美をくれるのでしょうか?

あーでも、あのパパがいる限り無理かなぁ(爆)(^皿^)
 
まいど~
ん~やっぱりMや(笑)

それにしてもすごいな~かっこええなあ
あの師匠の木の道の写真は怖すぎる!
あれは、私には無理や
沢を渡るんも我が家には無理

ということで、我が家は①か②を選択することになるやろうな

太陽の神様、この偉大な家族に微笑を!


 
急登は登る派の我が家です^^
それにしても、細い稜線に綱渡りのような木道。。。
黙々とこなしていくneneちゃんとkokoちゃん さすがです!!

槍平でのkokoちゃんサングラス、長女が「わいるど~♪」と見入ってましたよ^^v
 
こんばんは~♪

なんと~南岳新道を登っちゃいましたか~

我が家もこのコースで槍ヶ岳登山を企画しようとしましたが、南岳新道を調べるとあまりの厳しさにびびって別プランに変更したんですが~

またゆっくり南岳新道について聞かせて下さいね~来年の槍ヶ岳プランの参考にさせて頂きます♪
 
ばんは~っす!!

相変わらず、みなさんお強いようで(汗)

レポ読んでて驚くことばかりっす!! いや、感動の連続っす。

雨の中、お子さんたちはほんとによく歩くし笑顔だし、感動しました。あ、まだレポ途中でしたね(笑)

きっと、ママさんとパパさんがしっかりサポートしてるからでしょうね。

あちきのファミなら、槍平小屋でもう一泊して翌日下山って感じですか(爆)

パパさんも連ちゃんで槍に行ってるんですから、それはそれで凄すぎ!!

続きのレポ楽しみっす。
 
★  ぴょんたん♪ ★
こんばんは(^0^)w

そう。。。この急登を
もともとは我が家も逆のはずだった(笑)
でも、登ってみてkokoには下りで使うより登りで通った方が
良かった~~と結果オーライな感じだったよ(*^-^*)

急登はシンドかったところもあったけど。。。
変化に富んでて楽しいコースだったよ(^-^)/
南岳小屋は、天気のいい時にまた泊まってみたい♪♪
 
★  1140たん ♪ ★
こんばんは~(^0^)/

そうなの~~今回レインの下に
何も着てなくてもバレないんじゃない?っていうくらいレインのお世話になった(爆)
雨といっても、叩きつけるようなモノではないし、降ったり止んだりだし~
決行でしょ~~♪♪

neneは頼もしいのよ~~モクモクタイプだから~~誰に似た?!(笑)

1140家お兄ちゃん~~~♪
読んでくれてありがと~~(^0^)v
山頂では晴れてるよう祈っててね~~(笑)

 
★ komaちゃん ★
こんばんは(^0^)w

登っていると、写真で見るほどじゃなかったよ~♪
コレが絶景を眺めながらだったら、
もっとのんびり歩きたくなっちゃうコースかも(*^-^*)

そうなのかな~~そうだと嬉しいけど。。。
我が家の場合自力対応って話も。。。(笑)
でも、これまで登ってきたお山で得たものが蓄積して
今日に至ってるのかな~と感じる子供達の頑張りでした(^0^)v
 
★ みぃちゃん。さん ★
こんばんは(^0^)w

案外、平坦だったから歩かなかったってこともあるかも?!
我が家の子供達もアスファルト道だったり、林道だったりすると
途端にテンション下がって、ペース落ちちゃうよ(^-^;;
 
★  マイコー♪ ★
登ったよ~~周り何も見えなかったけど(笑)
登山中のkokoは。。。お口はバンカーさん、歩きはyumaさんタイプだけど。。。
抜かれてる?!(笑)

私が想像してた、南岳小屋とも違ったけど。。。
もしかして、違う小屋に辿りついてた?!(笑)

>あっ、そのトイレ、もえここの為に先日よく暖めておいたよ。
↑あ~そうだったのね~~♪
保温便座なのかと思ったよ~~(爆)

ちょっとちょっと~~勝手に諦めないでよ~~~!!
まだまだ先はわからない。。。はず(笑)

 
★ HOKUさん ★
こんばんは(^0^)W

我が家の子供達。。。下山を万が一選択した場合。。。
また来週一泊でやり直し。。。
もしくはもっと怖い結末が待っているであろうことを
学んでいるとも言いますが(笑)

ふふふ。。。
我が家、神様仏様お釈迦様~~とお願いするタイプなので。。。
何で晴れないんだろ~~ね~~なんて言いながら、
試練を与えられていることにも気づいていないかも(笑)

我が家のレポにいつもオチなんてない。。。はずです(笑)
 
★  みわりん♪ ★
凄いでしょ?このガスガスワールド(笑)
雨は降ったり止んだりで、後半は雨は止んでガスだけだったからかな~~
でも降ったり止んだりだと、レインも脱ぐに脱げなくて
どっちかにせぇ~~~って感じだった(> <)

あ、やっぱりpapaのせい??
papaは自分以外に我が家にガスヲかガスコがいるって言ってるけど(笑)
 
★  genkiさん ★
たくさんコメントありがと~♪(笑)

Mだよ~~だってHN頭文字Mだし~~(爆)

ありがとう♪
でも、我が家も3年前には、ここを歩くなんて考えらなかったよ~~
kokoと一緒に一つ一つ山頂を踏んで行っての積み重ねでここまで来れた♪♪
genkiファミリーも大丈夫♪kouちゃんと一歩一歩登って行けば
そのうち普通にこんなコース歩いてると思うよ(*^-^*)

>太陽の神様、この偉大な家族に微笑を!
↑元祖晴れ男さんの祈りありがと~~♪
次回はgenkiさんに同行してもらおうかな(笑)

 
★ piyo-mamaさん ★
こんばんは(^0^)w

急登、登るのはしんどいですが、
下るのはもっと辛そうですよね~(> <)
わが家もここは登りで良かったと思いました♪♪

今回は、子供達に色々と教えられた感があるお山でした(*^-^*)
このコースを文句ひとつ言わずに笑顔で進む子供達のパワーに
親が抜かれる日は、あっという間にきそうです(^-^;;

長女ちゃん♪
わいるど~~なだけでなく、わるがき~~~に拍車が日々かかるkokoですが。。。
呆れずにまた遊んでね~~♪♪
 
★ piyosuke-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

登っちゃいました~~♪♪
眺望はありませんでしたが、登り甲斐のある楽しいコースでした(*^-^*)

天候にもよりますが、我が家の子供達はこのコースは怖くなかったと言っております♪
急登ではありますが、足場もしっかりしていて下りよりは登りかな~と思うコースでした(^0^)v

了解しました~~♪
来年のプラン候補ですね~~(^0^)v
我が家は、雲ノ平のお話をじっくりお聞きしたいです~~♪♪
 
★ みさきパパさん ★
こんばんは(^0^)w
みさきパパさんお帰りなさい♪♪

我が家の子供達にとって、山での雨は普通にあり得る事態だと理解しているようで、
何も動じずに、顔に当たる雨でさえ楽しんでるようでした(*^-^*)
慣れって怖いですね~~(笑)

家族の体調と心境を加味して、予定を立て直すのが一番ですよね♪
今回は、親よりも子供達が成長して、色々と身についていて
子供達から学ぶことが多かったです(^0^)v
 
こんばんは~!


この天気でこんなコース楽しんじゃうなんて…もえここ家、恐るべし。(笑)

濡れた岩、ハシゴ場、雪渓までも…これならガスも関係なさそうですね~。

でもどんなに視界が悪くても一瞬のガス抜け…コレがあるから天候悪くても止められないですね♪

 
バイオトイレ
はじめまして、バイオトイレ良いですね。リンクお願いします。https://www.facebook.com/biolux8
 
すご~~~い!!
南岳新道を登りで使ったんですね(><)

去年、お友達がここを登って上高地でキャンプしてるわが家と待ち合わせしてたんですが・・・・
あまりの大変さに時間がかかって会うことできませんでした~(涙)
だから、話きいてたし大変なんいや~って思ってたのに、
neneちゃん、kokoくん~~~~すごいよ♪♪

飛騨沢ルートもコースタイム5時間になってたけど、
思ったより時間かからなかったよ~~^^
うちは空荷やったけど(汗)
あれ?もう稜線??って思ったくらい♪

でも、景色は絶対南岳新道の方がよさそう♪
でも、怖そう・・・・(どっちやねんって言わないで~(笑))

うちもいつかは「下り」で!!通ってみたいです♪
 
★  sana-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

楽しむしかないでしょ~~登り始めちゃったら♪♪
でも、平坦な林道よりこちらのコースの方が数倍好みなのは確かかも(笑)

一瞬の晴れ間の眺望とここまで登ってきたんだぁ~~という完全な自己満足の世界ですが。。。
それがまた格別だったりします(*^-^*)
 
★  あずまさん ★
こんばんは(^-^)w
ご訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

バイオトイレとてもきれいでした♪
次回の記事にリンク貼らせていただきますね(*^-^*)
 
★ なみ嫁ちゃん ★
こんばんは(^0^)w

なんにも凄くないんです~~~
ただコースタイムが短い方をチョイスしただけで(笑)

kokoとneneは単調な登山道の方が飽きてしまうようで。。。
こうした変化に富んだコースだと、楽しそうにズンズン進んでくれてました♪
ここを越えて上高地へ下りるのはまた大変そうですね(> <)

飛騨沢ルート、下山で使用したのですが
先が見えながらも結構な登りが続きますよね?!
そこを時間かからなかったということは、娘ちゃんが
しっかり歩いてくれてるんでしょうね♪♪
あ、なみ嫁ちゃんも~~~(笑)

南岳新道、我が家的にはしんどいけど登りで良かったかな~と
思ってます♪
ガスで高度感がなかったのが幸いしたのかも知れませんが
あの急なところを下るのもまた大変かな~~と感じました(^-^;;
晴れの南岳新道ならどちらも眺めに見惚れてる間に到着しそうです~~~(笑)
 
バイオトイレ
どうもありがとうございます。(^。^)
 
こんにちは。

今更ですが、やっぱneneちゃんとkokoクン、凄過ぎ・・・。
普通の子供じゃないよぉ。(笑)

それにしてもこの天気、実にもえここファミリーらしいっす。
今回の山行で太陽は拝めたのでしょうか。(^^;
 
こんばんは~
お久しぶりです

南岳新道使ったんですね!
なかなかキツイ道ですよね

去年キレットからジャン越えた時1日目に新穂から使いました
人も少なくて眺めも後ろに笠ヶ岳、左に裏銀座、右にキレットと北穂がよく見えます

ぜひ天気のいい日にリベンジしてください

続き楽しみにしてますね~
 
★  あずまさん ★
こちらこそ再びありがとうございます♪
どうぞよろしくお願いします(*^-^*)
 
★  とーとさん ★
こんばんは(^0^)w

どちらかというと同級生と比べて、のんびりタイプな我が家の子供達。。。
普通じゃない点を探すとすれば。。。恐怖心に対してものんびりなところでしょうか?!(笑)

最近登っている最中に太陽みることって。。。無いに等しいかも(泣)
その代り、ガスに巻かれていてこの時期なのに涼しいです(笑)
 
★  E520さん ★
こんばんは(^0^)w
ご無沙汰しております(^-^;

なかなか大変な急登でしたが、
変化のあるコースは楽しめました(*^-^*)

>キレットからジャン
↑憧れの響き~~~♪
とともに、キレット方面見ているだけで背筋ゾゾって感じでしたが(笑)
いつかは行けたらいいなぁと思います♪♪


ありがとうございます(^0^)
ホント、お天気のいい日にこのコースの眺望楽しみながら
歩いてみたいです(*^-^*)



 
Mにもますます磨きがかかっているようでなによりでございます。(笑)
って、どんだけすごいんですかね。もえここ家は。

写真見てるだけでチビリそうです。(爆)

にしても、ガスってますね。言われるわけですな・・・
 
★ reds~♪ ★
え??私褒められてる??
ありがと(^0^)v
でも~~何にもあげないよ~~~(笑)

またまた~~♪
山屋の血が流れてる人が何を言ってますの~~(*^-^*)

ガス。。。
言うなぁ~~~!!!(笑)
 
ほっそ~い稜線歩き、晴れていたら私には絶対無理・・・。(笑)

しかし、子供ってすごいね。どんどん吸収していく。

いつものように雲海、きれいですね~。(笑)

 
★ Eitakuさん ★
こんばんは(^0^)w

高い所苦手なんですね~(> <)
いつも目線は高いはずなのに。。。(笑)

子供は体力もグングン伸びてるし
一度やったことは、すぐに覚えちゃうんですから羨まし限りです(^-^;

はい♪
いつもの景色でした~~(笑)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。