もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

最終章。。。槍ヶ岳子連れプチ縦走


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/8 南岳ー中岳ー大喰岳ー槍ヶ岳   Tags: ---
2012年8月13~16日
新穂高温泉から槍ヶ岳を目指して
北アルプスをプチ縦走してきました(*^。^*)
829.jpg

お日様に嫌われながら。。。
親子で槍ヶ岳を目指した最終日。。。

あ、やっぱりガス(笑)

★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

AM5:00「朝食の準備が整いました~~」という館内放送で起床。。。
皆さん、4時ごろから動き始めてらっしゃいましたが。。。
本日も外は白い模様(笑)

我が家は、朝食は頼んでおりませんでしたので
身支度整えたら、自炊室へお邪魔してみることに。。。


本館との渡り廊下の先の扉を開けると。。。
アジトを思わせるような鉄の扉があり、階段を上がると。。。
自炊室がありました♪
旧館の宿泊部屋と続いていてちょっと戸惑ってしまいましたが
これぞ「山小屋」といった雰囲気で、気分も盛り上がります(*^-^*)



朝食の準備を始めようとすると。。。
「焼き立てパンが焼き上がりました~~」というアナウンスが。。。
朝ごはん前でしたが、本日の長い行程に備え行動食にしてもいいかと思い、
papaにキッチン槍に急いでもらいました(^皿^)


ホカホカ焼き立てのパンと香ばしい香りに誘われ。。。
本日の朝ごはんは、焼き立てパンに変更~~~(笑)
798.jpg
799.jpg 801.jpg 803.jpg
温かいコーヒーと焼き立ての温かいパンは本当に美味しかったです♪♪
バターたっぷりで、ドライフルーツやくるみが入ってる物もあり山の上でいただけるなんて幸せすぎます♪
我が家は館内放送直後に行ったため、購入することができましたが
槍ケ岳山荘の名物だけあって、この後瞬殺で売り切れたそうですので
購入希望の方は、館内放送をお聞き逃しなく!!



のんびりコーヒー飲んでたら。。。
曇りガラスの外が何だか明るくなってきた気が。。。
808.jpg
自炊室の扉を開けてみると。。。
「あ”~~~~~み”え”た”~~~~~~!!!!」
今回の山行、始めて槍ヶ岳の姿がお目見え。。。(笑)


こうなったら、のんびりはしていられない♪♪
サクっと荷物を片付けて、空身で山頂へ向けて準備して。。。
「今から行くの?何歳?!」と声かけていただくneneとkoko。。。
814.jpg 816.jpg 818.jpg 819.jpg 821_20120901071944.jpg
neneとkokoは、ヘルメットにスリング装着(^0^)v
またまた辺りは白く、風も吹いておりますが(笑)


いざ!!!
目標の槍ヶ岳目指して出発♪♪



kokoとpapa、neneと私のペアで進みます♪
大きなテン泊ザック背負ってない分、昨日よりも気分的にも少し、余裕が感じられます(^0^)v
雨が降っていないというのも大きく影響してるかも(笑)
822.jpg 823.jpg 825.jpg 828.jpg 831.jpg
途中、下りの方とすれ違うと。。。
「どこ行っちゃったかと思ってたよ~~~」とおじ様。。。
槍平小屋のテン場でご挨拶させていただいた方で、翌日槍ヶ岳山荘にいなかったから
下山したのかな~~と思っていたとのこと。
南岳を越えてきたと話すと、満面の笑みでneneとkokoを褒めてくださいました(*^-^*)
大人にとっては、何ということない会話ですが、子供達にとってはこうしたお言葉も
めげず進む励みになっているようです♪♪
お声かけありがとうございました<(_ _)>

梯子と鎖、岩を掴んで進む箇所が続く、山頂アタック。。。
大人にとっては、何でもないところもkokoにとってはリーチが足りず
足が短く。。。といったところもありましたが、papaがお尻を持ち上げたり、
サポートしてあげることで自力で登ることができてました(^0^)
836.jpg 842.jpg 848.jpg 850.jpg 852.jpg 853.jpg 855.jpg
子供達には、何が起きても手だけは離さない。。。
急がず、足も手もひとつひとつ確実に捉えて、三点支持をしっかりと。。。
何かがおかしい違うと感じたら、すぐに声を出すこと。声を掛け合うこと
という約束をして登り始めました。。。

ところどころ渋滞して、登り下り譲り合い、待つ箇所もありましたが
さほど混み合う前に登ることができました(*^-^*)


ゆっくり。。。
neneもkokoも慎重に最後の梯子を上がったら。。。
nene安堵の表情?!(笑)
857.jpg 859.jpg 862.jpg 863.jpg 864.jpg 868.jpg
最後の一歩を出すと。。。



念願の槍ヶ岳三角点(?)タッチ♪♪
地図上に三角点の表記はないのですが。。。(笑)
869.jpg
姉弟仲良く(^0^)v



記念写真を撮るために並びます。。。
小さいお子さん、すれ違いにご注意ください♪♪
870.jpg 874.jpg 875.jpg 876.jpg
では、改めまして。。。

槍ケ岳3180m登頂~~~~♪♪

お決まりのポーズ決めてみましたが。。。
背景は真っ白。。。ガスガス(> <)

それでも、昨日までの雨も止み、風も収まり
こうして家族で槍ヶ岳の山頂に無事立てたことに感謝してお参り<(_ _)>



やっとの思いで登頂した山頂に。。。
しばし滞在♪ガスの中ですが( ̄▽ ̄;

と、しばらくすると。。。


キタ~~~~~♪♪
グングンとガスが晴れ、青空が!!!
まさに奇跡とはこのことでしょうか~~~~(笑)
半ば諦めていた山頂からのこの景色♪♪
881.jpg 882.jpg 886.jpg 888.jpg 893.jpg 898.jpg
ブロッケン現象まで~~~♪♪
みなさん虹の中に向かって手を振ってます(笑)



ブロッケン現象とは。。。
霧の中に伸びた影と、周りにできる虹色の輪(ブロッケンの虹)の二現象をまとめて指している。両者とも霧の中のいたるところで起こっており、霧が見る人の間近にあるとき、奥行きと巨大さを感じる場合がある。虹に比べて、見かけの大きさは10分の1程度と小さく、光の輪は何重にもなる場合がある。また、見る人の影が十分小さければ、中心点にも輝点が見られる。内側は青色で、外側は赤色。水滴が起こすミー散乱の後方散乱が、光の色(波長)によって異なる角度依存性を持つ事によっておこる。ミー散乱を起こす粒子は雨粒に比べて非常に小さい(虹は雨粒による屈折と内部反射によるものである)。名前の由来はドイツのブロッケン山。ハルツ山地の最高峰 (1,142m) である。

日本では御来迎(ごらいごう)、山の後(御)光、仏の後(御)光、あるいは単に御光とも呼ばれる。これは、古くは阿弥陀如来が『観無量寿経』などで説かれる空中住立の姿を現したと考えられていたためである。槍ヶ岳開山を果たした僧播隆の前に出現した話が有名。

<Wikipediaより>




待ってて良かった~~~と歓声の嵐♪♪
901.jpg



広がる雲海。。。
快晴の眺めには敵いませんが、ここまで歩き続けてたどり着いた先に
この眺めが見られただけで、もう感動、満足です!!
「頑張って登ってきてよかったね♪」と子供達。。。
ホント、山頂でこんな景色を見せてあげられてよかったよ~~(T T)
930.jpg 933.jpg 938.jpg 952.jpg 955.jpg 957.jpg
ホントにホントに頑張ってきてよかったよ~~(T T)



あ!!!今がチャンス♪
急いで!急いで~~!青空をバックにもう一回写真を撮るよ~(^・^)
963.jpg 966.jpg 967.jpg
が、写真を撮るとガスの中(泣)
このガスは、写真を撮る方が悪いのか、撮られる方が悪いのか。。。(爆)


山頂で、お日様の光も浴びれたし。。。

ゆっくりと下山することにしましょう♪
下りは、子供は足元見ながら手を離さず後ろ向きで下りるというのは慎重に慎重を重ねて。。。
親が先に降りながら、子供の足元を見て声出してあげます♪
「もう少しで足届くよ~~ゆっくり~~~足着いたら、片手ずつ下して~~」といった感じで。。。
973.jpg 974.jpg 978.jpg 982.jpg 985.jpg 986.jpg
下山しながらも、ブロッケン現象が先に見えてます♪



先に降りていた、papaとkokoがポーズ決めてます♪
987.jpg

一家、穂先より無事帰還(^0^)v


キッチン槍にお邪魔して、ホッとコーヒーとお茶で一息。。。
山荘ノートにも一言記入させていただきました♪
山荘のみなさま本当にお世話になりました!!
じゃ、ザック背負って。。。
989.jpg 990.jpg 991.jpg 992.jpg 994.jpg

AM9:40
それでは~~~~♪♪
およそ一気に2000M下ります(^^;
怪我をしないようにね~!!!

一気にこの距離を下りるのでkokoの負担を減らし一定のペースを保つため、
本日kokoのザックは私のザックにIN!(^^)!
身軽に下りてもらわないと何時になるかわからないからね~(^^;


飛騨乗越まで出て。。。
この辺り、まだまだ風も強いしガスガス~~~
でも山頂であの景色見れたし、後は下るだけだし足取りは軽い♪♪
kokoもズンズンついてきます(*^-^*)
997.jpg 1000.jpg 1003.jpg 1008.jpg 1016.jpg 1022.jpg
下っていたら、前方のガスが取れてきて。。。
眼下にはお花畑と見紛う色とりどりの花々(*^-^*)


kokoもneneも時折立ち止まって、見惚れるほどの眺め♪
ちなみにこちらの下りは、かなりザレてて滑りやすいので、
見惚れながら歩くと。。。ドシンと尻もちかもです(笑)
1028.jpg 1033.jpg 1035.jpg 1040.jpg 1042.jpg
ガスへ突入5秒前。。。(自爆)
あ、ちなみにこの日のカメラ担当はpapaですので~~
ガスは後方のカメラに向かってまっしぐら~~(笑)



しばしガスの中の小休止。。。
小休止くらいなら、子供達もザックを下さず休憩できるようになってきたのがちょっと嬉しい♪♪
小休止でどっぷり休憩は体も冷えるし、その後のペースも落ちるので避けたいですね~
1043.jpg 1044.jpg 1046.jpg 1047.jpg
ちょっとした段差も、kokoにとっては全身運動。。。


千丈乗越との分岐に出ました♪
ガスの中を歩いているので頭が濡れるようでkokoとpapaは頭に手ぬぐい♪♪
2400mまで下りてきました♪♪
1051.jpg 1060.jpg 1064.jpg 1068.jpg 1073.jpg 1075.jpg
この辺りまで来ると、さすがに暑い(> <)



ながい~~~!あつい~~~!
飛騨沢ルートはお天気がいいと暑いです。。。
お勧めはガスの日かと。。。代償に眺望ないですが(笑)
1078.jpg 1081.jpg 1089.jpg 1092.jpg 1096.jpg 1102.jpg
kokoは水場を見つけては何度も顔を洗っておりました(笑)
いっその事、頭から水かぶっちゃえば?(^^)



下山すると晴れてくる。。。って言う声が聞こえてきそうな青空(爆)
槍平のテン場はのんびりされている方が多く。。。
こんなお天気の日に泊まりたかったな~~(^-^;
PM1:00
槍平小屋に到着♪
1107.jpg 1110.jpg 1111.jpg 1112.jpg 1118.jpg

なんとか小屋の軽食メニューの時間に間に合ったので。。。
先を急ぐ我が家は、ここでお昼ごはんをいただくことに(^0^)v
暑かったので、kokoは冷やしザルうどんを美味しそうに。。。
冷たい水でしめられたうどんが、コシがあって美味しかったです♪
papaとneneのカツどんもふんわりたまごたっぷりで大満足(^0^)
1120.jpg 1121.jpg 1122.jpg 1126.jpg 1132.jpg
ここでも昼食摂られてたおば様方に質問の嵐にあうkoko。。。
先に下山してらした方から、槍の穂先を上った5歳児が下りてくると聞いて待ってたのよ~~と
話しかけてくださいました♪

今日槍平に泊まって、明日槍ヶ岳を目指されるということで、しばしお話しさせていただきました(^-^)/




お腹いっぱいになったkokoは、カミキリ虫としばし戯れて。。。
そろそろ出発♪
1136.jpg 1138.jpg 1141.jpg 1144.jpg 1147.jpg 1152.jpg



まだまだ歩きづらいところが続くよ~~
足元には十分気をつけて~~!!
自分で歩けなくなったら遭難者っていうんだよね~~とkoko。。。
どこで覚えた?!(笑)
でも、第一声は「とうなんしゃ」って言ってたのはナイショ(笑)
1153.jpg 1154.jpg 1155.jpg 1156.jpg 1157.jpg
久しぶりの水場を見つけて、やっとクールダウン♪
親子揃って頭から冷水を浴びておりました(^^;

沢を渡ると往路時には見えなかった穂高連峰!!!
雪渓から流れ落ちる滝。。。なんとなく怖い~
1161.jpg 1163.jpg 1166.jpg 1168.jpg
んんっ?!あれってジャンダルムなのかな~(^^)
正確にはわかりませんが、形がそれっぽいのでジャンダルムってことでテンションUPに貢献(笑)
我が家に行ける日は来るのか???



滝谷を渡って、滝谷避難小屋で中休止♪♪
kokoにアミノ酸って。。。猫になんとかと一緒では。。。(笑)
初日に登ってきたときとは、まったく違う木漏れ日の中、
ここまで来てもkokoのテンション高い~~♪
1169.jpg 1171.jpg 1173.jpg 1178.jpg 1183.jpg 1188.jpg
この工事の看板からはフラットロード。。。ここから続く林道。。。
まだまだ先は長いです(泣)



「みんな疲れた~~?!kokoがザック軽くしてあげる~~~」
とみんなの空のペットボトルを抜きだしてくれましたが。。。
ペットボトル叩きながら歩くのやめなさ~~~い!!と私に怒鳴られても。。。
走って笑顔で逃げる余裕っぷり。。。
もう私には追いかける気力もありませんが(> <)
1189.jpg 1193.jpg 1196.jpg 1198.jpg 1202.jpg 1204.jpg
PM5:00過ぎ
穂高平避難小屋に到着♪
幸いにもまだ空いていたので、こちらの小屋で水分補給(^0^)v
冷たい水で冷やされたコーラが旨い!!!



ここからあともうちょっと。。。
しばし休憩させていただいてたら、小屋のおばちゃんが外へ出てきてくれて。。。
「天気が天気だったから、どうしたかと気になってたのよ~~この子」とkokoの頭をなでてくださって
穂先まで行ってきた話をすると、良かったね~~凄かったね~~と家族全員を一人一人
褒めてくださいました(*^-^*)
行きにトマトを頬張っていたkokoの姿が印象にあったから、帰る姿を気にしてくださっていたと。。。
「岳」に出てくるおばちゃんの雰囲気をなんとなく思い出しました。。。
こうした小屋の方々の気遣い、気配りで私達のような登山者が安心して登ることが
できるんだな~~と実感(*^-^*)

おばちゃんは見えなくなるまで手を振ってくださいました(T T)
ありがたいお言葉ありがとうございました!!

とっても気さくで優しいおばちゃんにお礼を言い、あと少し頑張るよ♪
1205.jpg 1206.jpg 1209.jpg 1212.jpg 1216.jpg 1219.jpg
PM6:25
ヘッデンでの林道歩きも覚悟しておりましたが。。。
無事、日没前に新穂高温泉の登山口に到着♪♪

まだまだ笑顔で余裕のneneとkoko。。。
みんなお疲れ様でした~~!!



ここから登山者用の駐車場までのアスファルトがまた長い。。。
kokoは「温泉♪温泉♪」とまだまだしゃべる余裕も。。。

下山届も提出して。。。
ロープウェイの駅も営業終了。。。お土産が~~~(T T)
駐車場までみんなで歩きましたよ~~(^0^)b
1220.jpg 1223.jpg 1225.jpg 1230.jpg 1231.jpg

お疲れさんでした!!
やっと靴が脱げる~~~♪




時間も時間ですので、汗だけは流して帰ろうと
駐車場から近くの、中崎山荘奥飛騨の湯にてさっぱり♪♪
受付は7時まででしたので、滑り込みセーフ( ̄▽ ̄;
大人800円・小学生400円、幼児無料でした♪♪
1233.jpg 1235.jpg 1236.jpg 1237.jpg
内風呂とkokoが切望していた露天風呂があり、
四日ぶりに汗を流して、冷えた身体も温まって気持ち良かった~~♪♪
シャンプー・リンス・ボディーソープや洗顔料まで用意されていて至れり尽くせりな感じ♪♪


温泉で汗を流し、さっぱりしてビール~~~といきたいところですが、
我慢して、もうひと踏ん張り交代運転で帰路につきました。。。



2012年夏、我が家の夏山。。。
天候に慎重になりすぎたせいか、逆に天候に悩まされる事態に陥りましたが
無事に一家揃って、今年の目標の槍ヶ岳登頂を果たすことができました(^0^)v

途中、泣きたくなるような雨と風の中、マイナスな言葉を一度も口にすることなく
しっかりとした足取りで、親のアドバイスもしっかりと聞き、約束を守り歩ききった子供達。。。
普段の生活では、ダラダラグズグズが目立つ我が子達ですが、
こうして山で見ると、成長してるんだな~~と改めて実感。。。
ここに立つために、ボルダリングしたり、外岩を経験したり、トップロープで高度感味わったりと
我が家なりに、経験を積んでの槍ヶ岳登頂でした。
それだけに、山頂に立てたときの気持ちは最高でした♪♪
958.jpg

槍ヶ岳子連れプチ縦走、事故なく家族で登りきれたこと、とてもいい経験になりました。

最後の最後でこのお天気、この眺めに出会えたこともとてもいい思い出です(*^-^*)

これがあるから、どんなに辛くったって、山登りはやめられないのかも知れません。。。


なが~~~くなりました槍ヶ岳子連れプチ縦走の記事を
最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

これにておしまい♪♪




テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

こんばんは~!


山頂での青空…不覚にも涙が出てきました。

とにかく無事に登頂を果たせてホントに良かった!

kokoちゃん・neneちゃんに「良く頑張った!」と言ってあげたいです。

サポートのもえここさん・papaさんもお疲れ~♪

いつか我が家も…こんな登頂を味わいたいな~。
 
みんなで登頂おめでとう!
kokoくん、neneちゃん、悪天候の中でもめげずに本当によくがんばりました。

山頂の青空♪よかったね^^!
日頃の行いがいいって、こういうことだったのね(笑)
やっぱり駐車場へは家族で行かないとダメなのかしら(爆)

下りで見えた穂高の山、あのドームみたいなのは北穂だと思います^^V(多分・・・)

 
ども。

ファミ登頂おめでとうござます。
この悪天候で槍を登るkoko師匠、スゴすぎます^_^
ボクも今シーズン狙いたいんですが、天候が・・・(泣)

小屋の朝食パンがめっちゃくちゃ美味しそうですね。機会があれば食べてみたいす!



 
良かったよ、青空が出て♪( ´▽`)
4人ともお疲れ様。
子供達、負のオーラ出さずに歩くって…
うちの兄ちゃんとneneちゃんは同級生( ;´Д`

今年はやっぱ、無理かな〜
最低でも2泊しなきゃだめだよね?
こりゃ、全部山荘泊で予定立てるか(笑
間もなくあの日の散財のカード請求が来るから無理だった(爆

毎回ビビる!もえここさんのザックヽ(´o`;
 
ご無沙汰してます、なぁママです!

いつもいつも、もえここさん一家のパワフルさに感動してます♪

家族で槍ヶ岳なんてスゴすぎっ!とにかく無事に登頂おめでとうございます!

本当にお子さん達、よく頑張りましたね!パパ&ママもお疲れ様でした!

子連れ登山って精神的にも何かと疲れますよね(笑)

でも一緒に槍ヶ岳登って、素敵な景色まで見えたら感動も倍増でしょうね。

我が家には無理だな。お父ちゃんも槍は無理って言うし(笑)

もえここさん一家に感動して、うちも家族でお山へ行きたくなりました( ´艸`)

 
槍ヶ岳登頂おめでとうございます!!

すごいです!neneちゃんも、kokoちゃんも本当に頑張りましたね。
この夏に向けて家族で頑張ってきたからこそ、
お天気も最後にプレゼントをくれたのでしょうね。
家族でひとつの目標に向かっていくのって、いいですね!
子どもたちにとって生涯忘れられない貴重な体験でしたね。

子どもたちの文句を言わず頑張る姿に、
周りの大人達が励まされたのでしょうね。

もえここさん、パパさんお疲れ様でした〜。
レポどきどき、わくわく楽しく読ませてもらいました〜。






 
おひさしぶりです^^
毎回読み逃げしてすいません。
ホントにすごい!!感動しました^^
パパさんママさん子供たち、みんなかっこいいです!!
 
こんちわ~♪

感動巨編に涙しそうになりながら読ませて頂きました~♪

5歳で槍ヶ岳登頂は凄すぎますよ(*^o^*)

これを次女に読ませて、我が家も槍ヶ岳目指しちゃおうかな~年末共通話題にできますし(笑)
ほんとここちゃんもねねちゃんも頑張りました~よろしくお伝え下さい!


 
泣けた!泣けた!
最後に青空のご褒美
そりゃ、こんだけがんばってりゃ太陽の神様もほうっておかへんやろ

すごいなすごいな

それにしても、5歳でこんだけできる子っておるんかな
将来が楽しみやわ!

 
一気に全部読んだけど、
凄い!
普段からの積み重ねがあってこそ、
大人でも厳しいルートで槍ヶ岳に登頂できたんだよね。
すばらしい!!

 
こんばんは~^^

無事に登頂おめでとうございます!!!

本当、凄過ぎます!!!
足元だって滑りやすいだろうし、
それでも、neneちゃんやkokoくんは
一生懸命に登って、papaさんやもえここさんも
大変だったかと思います。

景色が見えた時には、
koma家まで、うぉぉぉぉ~~~ってなりましたもん( ≧∀≦)ノ
本当に良かったです(*^_^*)
てるてる坊主も、喜んでいますよぉ~o( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o

一気に下山、膝にきていませんか???
この日、koma家が駐車場にいたら足マッサージしてあげでますね。
本当、よく頑張りましたよ~(* ̄▽ ̄)ノ
 
やっぱこれからはkokoのことを師匠と呼ぼう。(笑)

ガスの中よく頑張りました。゚+。(o'д'ノノ゙☆パチパチパチ。+゚

 
登頂おめでとうございますーーー!!
レポ読んでるだけで、ほんとkokoちゃんneneちゃんのがんばりに感動します。
実際に一緒に登ってるpapaさんもえここさんは感動もひとしおでしょうね。
普段からの準備も山でのお約束も、親の背中見て学んでる感じ。。
やる時はやる!って偉いよ〜〜〜!
無事に登頂できてホントによかったですねー^^/ おめでとう〜〜〜!!
 
はじめまして
こんばんわー♪はじめまして ^^ ブログ村から飛んできました!!
5歳はkokoちゃん? すごいなぁ~~♪(^0^) 
山で小さな子供に会うと「すごいね!がんばってるね!」 と声をかけるようにしてます♪
がんばってね って言われるより がんばってるね! といわれるほうが嬉しいような気がして^^

私も今年初アルプスだったんですが 高所恐怖症で 頂上は無理。。。って思ってたところ
kokoちゃんより少し大きいくらいの少年に勇気をもらって 無事に頂上にたどりつくことができました!
子供のパワーってほんとすごいです♪ ありがとうです☆

これからも楽しみに読ませていただきます♪^^*
 
槍ヶ岳家族そろって登頂おめでとうございます☆
最後の温泉が幼児料金無料とみて、幼児だったのねー!!とまたまたビックリ。

今回のレポのしめが、山に登る理由なのかもしれないですね。
やっぱり、スゴイなぁ~

 
え?えー すご(笑)
登れるんですね、家族で...。というレベルではないと思いますが
もえここファミリーだからこそじゃないでしょうか^^
見るたび、ドキドキ。 心臓がいくらあっても足りません(笑)

koko師匠と呼ばせて下さい ^^
 
★  sana-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

ありがとうございます♪
最高の演出に出会ったあ瞬間。。。
もう一日出発遅らせていたら、このガスがもっと晴れて。。。
と考えてしまいました(笑)
何事も一生懸命頑張って続けていれば
何とかなるもんだ~と教えられた気が致します(^皿^)

>いつか我が家も…こんな登頂を味わいたいな~。
↑ガスか雨の天候での急登ですか??(笑)
家族で登頂できただけで、お天気に関わらず、感動がついてきますよね♪♪
 
★  ぴょんたん♪ ★
ありがとう♪
お天気が良いに越したことないけどね~~
子供達にとっては、天候のことよりも
山頂に立てて、山荘に泊まれたことが一番の思い出みたい(*^-^*)

>やっぱり駐車場へは家族で行かないとダメなのかしら(爆)
↑そ~よ~~♪
もしくは、たまにはパパさんのためにぴょんたんが取りに行くって案もあるよ(笑)

おぉ~~アレは北穂なのか~~~!!
ジャンだと思い込んで、いつかは行きたいね~~って
盛り上がりながら、頑張って下山してきちゃった(笑)
 
★ わっきーさん ★
こんばんは(^0^)w
ご無沙汰してしまってすみません<(_ _)>

ありがとうございます♪
7月も天候が安定しないと思っていたら、お盆も散々で。。。
秋ぐらいは、すっきり快晴で登りたいですよね(*^-^*)

小屋のパンとかアイスとか、ご褒美に魅かれて
登ってるだけかもです~~(^-^)v
焼き立てパン、槍ケ岳山荘へ行かれた際は、ぜひ食べてみてください♪♪
 
★ 1140たん♪ ★
ありがとう♪
ホント良かったよ(笑)
1140家お兄ちゃんとneneは同級生だけど。。。
4年生の女子は、もうかなり冷静よ~~ちょっと怖い(笑)

我が家のこのコース、日帰りの人もいるらしいよ~~~(> <)
子の体力にもよるけど、子連れならできれば、二泊が安心かな~~
二泊山荘泊でも1140家なら余裕でしょ~~♪
請求書に山荘泊分、上乗せされてもあまり変わらないのでは??(笑)
飛騨沢から行くか、上高地側から行くかは。。。
完全に好み別れると思うよ~~♪♪
ちなみにpapa曰く、どちらも遠いのは変わらないらしい(爆)
 
★ なぁママ さん ★
こんばんは(^0^)w
こちらこそすっかりご無沙汰してしまってすみません(^-^;

パワフルというか猪突猛進って感じでしょうか(笑)

ありがとうございます♪♪
槍ケ岳、小学生くらいのお子さんなら家族で、登ってらっしゃる方
見かけますよ~~♪
梯子とか鎖が出現するので、躊躇しなければ進めるかと。。。

子連れ登山だと、パッキングの時点から疲れますよね(> <)
特に、幼稚園児いつ濡らしたり汚したりするかが一番冷や冷やです(笑)

家族でお山、やっぱりいいですよね(*^-^*)
 
★ MINIママ さん ★
こんばんは(^0^)w
ありがとうございます♪♪

子供達にとっては、ただ目的地に着くために進んでいるだけなのだと
思いますが、その姿に親も学ぶこといっぱいでした(*^-^*)

槍ケ岳に家族で行きたいと、漠然と考えていた頃は
無謀な計画かとも思いましたが、子供達もスキルアップしてくれて
無事登頂できたこと、ホント感謝です♪
いい思い出になりました(*^-^*)

ペースの遅い子供達、混雑のこの時期、
ご迷惑かけたこともあったかと思いますが温かい言葉
とっても嬉しかったです♪♪

最後までお付き合いくださってありがとうございました♪♪
 
★  みきさん ★
こんばんは(^0^)w

こちらこそご無沙汰してしまってすみません<(_ _)>

ありがとうございます♪
子供と遊べる時間があるうちは、
家族一緒に楽しんでいけたらな~~と思ってます(*^-^*)
 
★  piyosuke-papaさん ★
こんばんは(^-^)w

ありがとうございます♪
ここまでの道のりを思うと、ここでこの青空は本当に嬉しかったです(*^-^*)

お尻の軽い5歳児の方が、私より身軽に登っていたような(笑)

次女ちゃんのサポートをパパさんがしてあげて。。。
ぜひ年末共通話題にしちゃってください♪♪
あ、ママさんのサポートも忘れずに~~~!!(笑)
 
★  genkiさん ★
ありがとう♪
ありがとう♪♪
太陽の神様は見ててくれたんだ~~って感謝したよ(T T)
正直、このタイミングで青空出てくれて、ホッとしたけど(笑)

歳に関わらず、山は大人も子供も経験かな~~と感じた
今回のお山でございました(*^-^*)
 
★ ぶるさん ★
ダラダラレポを読んでいただいてすみません(^-^;
ありがとうございます♪

日々努力してるというような努力家一家ではありませんが。。。
家族みんなで登頂できるよう準備してきた甲斐がありました♪♪

いつかは、表銀座からも挑戦してみたいです~(*^-^*)
 
★  komaちゃん ★
こんばんは♪
ありがと~~~(T T)

なかなか普段の生活で一生懸命になる場面に出会うことって
歳を重ねるごとに、少なくなるけど。。。
山では、一生懸命でない=危ないことになるから
自然とみんなで一生懸命になれるところがいいかな~~♪

てるてる坊主くんありがとう♪♪
また次回もよろしくです~~~
あ、次回はできれば初日から。。。(笑)

その日に痛みが出ないところが悔しいお年頃かも(笑)
>この日、koma家が駐車場にいたら足マッサージしてあげでますね。
↑そんな~~駐車場とは言わずに、
バッタリの際には、山のテン場でマッサージお願いします(笑)
 
★  マイコー♪ ★
ありがとう♪
師匠が調子に乗ると。。。
ポケモン指人形いっぱい買わされるけど、大丈夫?!(笑)

ガスの中。。。
ってフレーズが気になるけど。。。ありがとう♪♪
 
お疲れ様!

最終章、既に皆さんがコメしてるように良かった。
単なる、ガスガスレポと思ってましたが・・・。
⇒期待してましたが残念!(笑)

子供と一緒に槍ヶ岳、苦労がしのばれます。
完登、ほんと、良い山行でしたね!

次回、テン泊講習会には連れてきてね!
対決しましょう!!
けど、5歳児には負けたくないね。(笑)
⇒ん~、既に負けるかも。(笑)
 
ばんは~っす!!

みなさんのコメの通りM最初から最後まで感動させていただきました。

最終レポで驚いたのは、槍ヶ岳山荘からNENEちゃんならまだわかるけど、KOKOちゃんが一気に下山しちゃうなんて・・・ 凄すぎます・・・

子供ってたくさんの可能性があるんでしょうね~ 

ここまで行っちゃったら、次は剣ですかね~(爆) いや、マジで・・・
 
うわ~あんなに楽しみにしてた最終章なのに、まさかの出遅れ(笑)

ヤッター、晴れて登頂~!!
neneちゃん、kokoちゃんすごいってば。
槍の穂先に登った子供達の称号は、永遠に輝くと思います。

ハシゴあたりはガスが無ければもっと怖いんでしょうか?
あ、すみません、写真はガスが多かったもんでw
独標に行った時、スコーンと抜けると気持ちいいけど
怖いって縦走してきた人が言ってたから…
ま、うちが行く日は来ないと思いますが(←親が無理)念のため確認ww
 
山頂での奇跡良かったね。
日頃の行いが良いんだろうね〜
あ、子供達のね(笑)
それにしても凄いよ!
 
槍ヶ岳登頂おめでとう。
家族揃ってこういう体験できるってすごいよね。
感動しちゃいました。

山頂でガスが晴れるって奇跡的じゃない?
持ってるね。(^^)
 
きゃ~~ん!槍登頂おめでとう!!♪
みんなみんな悪天の中がんばったね~!
すごいよすごい♪感動しました。

そしてそして、初の山小屋泊(笑)
これまたおめでとう(^皿^)フフ
やっぱ快適だし楽しいよね。
値段を考えると辛いけど^^;
ま、たまにはこういう楽しみもありだよね。
 
★ kaoruさん ★
こんにちは(^0^)w

ありがとうございます♪
ホント、親が辛いくらいの今回のお山。。。
子供たち、ここを文句言わずに進めたんだから
来年はあそこも行けるか~~なんて思っちゃう母です(笑)
黙々と登る姿は、頼もしかったし嬉しかったですね(*^-^*)

>親の背中見て学んでる感じ。。
kaoruさんありがと~~♪♪
もっと大きな声で言って~~(笑)

やるとき、やらないと怒られますからね~我が家(笑)
ありがとうございます(^0^)v
槍登頂の日にこのお天気で助かりました♪
 
★  まろんさん ★
こんにちは(^0^)w

初めまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

5歳は下の男の子でkokoです♪
「がんばってね」と「がんばってるね」
確かに!!一文字違いなのに、凄い印象の差ですね♪♪
後者の方が数段嬉しいです(*^-^*)
山でお会いする方のこういった心遣い、子連れ登山者としては
とてもありがたいです<(_ _)>

普段の生活では、我が家のpapaもkokoも高所恐怖症なんですよ(^-^;
でも、山へ行くと忘れてしまうようで。。。
慣れもあるんでしょうかね~♪
子供見てると、みんなで頑張れば、大丈夫って気持ちにゆとりも出ますよね

ありがとうございます♪
ダラダラ読みにくいレポですが。。。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)
 
★ marurinさん ★
ありがとうございます♪

そうなんです~~下の子はまだ幼稚園の年長です(^0^)/
幼児無料の恩恵を今年いっぱい有難く使わせていただきます(笑)

登り始めたら、登るしかないですからね~~
この景色を見ちゃうと、また行きたくなっちゃうんですよね~~(*^-^*)
 
★ tapさん ★
こんにちは(^0^)w

家族で、登れると思います♪
鎖、岩、梯子、どれも子供は慣れれば身軽ですので
少しこういった場所を経験して行けば、子供でも行けるお山かと(*^-^*)

>koko師匠と呼ばせて下さい ^^
kokoの同級生のママ達が聞いたら。。。
即お笑いの方だと思われるかと(笑)
 
初めまして。
5,3,1歳のおチビさんを育てている者です。

以前より子連れ登山の予習のため、こっそり読ませてもらってました。

いやぁ。。。5歳が登頂。すごすぎます。
どうやったらその根性を養えるのでしょうか。
うちにも5歳の年中さんがおりますが、とてもとても絶対むり~~~~~!!
(ってか多分親も無理)

我が家もいつかは家族で山登りしたいなぁと思ってはおりますが、
まずは散歩の途中で「抱っこ」とか言い出すのを何とかしなければいけないですねぇ。
実は来年もう1人生まれる予定なんですが、
いつか家族6人で高い山に登れるよう、日々何となく精進していきます(笑)

それまでは地味にファミキャンしとこうっと。
 
★ Eitakuさん ★
ありがとうございます♪
いつもの逆パターン、山頂でガスぬけでした~~(笑)
今回ガスで終わったら私の泣き顔が見れたかも(笑)

親よりも子供の頑張りで今回は
登頂できたって感じでしょうか(*^-^*)
いい思い出&経験になりました♪

>次回、テン泊講習会には連れてきてね!
いいの~~??
登りよりも下りのバンカーさんタイプだよ~~
おしゃべりもバンカーさん二人いるのかと思っちゃうかも(爆)

今度ご一緒してくださいね~~♪




 
★  みさきパパさん ★
こんにちは(^0^)w

ありがとうございます♪
山頂で束の間ですが、ガスも抜けてこの眺望に出会えたのは
幸せでした(*^-^*)

子供たちも下山では、かなりのハイペース保てるようになってきましたので
負担をなくしてあげれば、何とか大丈夫そうです(^0^)

剣岳ですか~~~
まだまだほかにも登りたいお山いっぱいですからね~~
いっぱい経験積んできま~~す♪♪
 
★ HOKUさん ★
こんにちは(^0^)w
いえいえ~~最後まで読んでくださってありがとです♪

自分達で行きたいと言ったお山のてっぺんに立てて、
子供たちはとっても満足そうでした(*^-^*)

確かにガスばかりで高度感は伝わらない?!(笑)
個人差はあると思いますが、槍ヶ岳山荘から山頂までのコース、
稜線とは違って、怖いと感じるような切れたった感じではないような。。。
ま、私もガスしか見てないからわかりませんが(泣)
登ることに集中しないと、進めないところなので
高くて怖いと感じる前に、山頂についているのではないでしょうか??
そんなこと言わず、ぜひ行って体感してきてくださ~~い♪♪


 
★★★祝★★★
おめでとう~ \(^o^)/

穂先での青空は天からのご褒美ですね♪

登頂はもちろん、急登の南岳新道をもくもくと登った子ども達、2000mを一気に下れた事、すべてが充実した山登りでしたね^^

きっと何年たっても思い出す夏休みになると思います^^v
 
★ じょうさん ★
ホント奇跡でしょ~~♪
って子供だけ~~?!(笑)

ありがとう♪
今度はじょうさんもこちら側からぜひ!!(笑)
 
★  とーと さん ★
ありがとうございます♪
そんなに大それたことはしてないんですが
これまでの天気が天気だけに、
この山頂での晴れ間は、感動でした(*^-^*)

持ってないですよ~~
天気予報では、もっと前日の南岳方面からの登りで
晴れ間が出てるはずだったんですから(笑)
 
★  みわりん♪ ★
ありがと~~~♪♪
槍ケ岳の山頂立てたことも嬉しかったけど
雨止んだことの方がもっと嬉しかった(笑)

も~~怖くて避けてた小屋に泊まっちゃったよ~~~
山荘泊だけだったら、ザックも軽くて済むし~~~
たまには快適な贅沢もいいよね♪♪
次からは、またテン泊が続くけど(笑)
 
★ ひまわりさん ★
始めまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます<(_ _)>

5,3,1歳ですか~~♪
かわいい盛りですが、一日があっと言う間に過ぎていく頃ですよね(^-^;;
我が家の記事を読んでくださって感謝です(*^-^*)

我が家の登山の始めて、何も特別なことはしてませんが。。。
下の子が2歳半の時に始めたファミリー登山。
始めた時から、登山中は抱っこもおんぶも絶対しないと決め、
下の子のペースで進み、疲れたら一緒に休む。
お昼寝の時間になってしまったら、起きるまで待つという風に
お山でも過ごしてきました(*^-^*)
登り始めたら、進むしかないということを体で学んでくれたんでしょうか(笑)

来年には4人兄弟になるんですね~~♪♪
お外遊びは、兄弟が多い方が楽しいと思います!!
楽しみがまた増えますね♪♪
家族一緒に遊べるって幸せですよね(^-^)/

我が家も秋色が濃くなってきたら
オートキャンパーに変身です♪♪
 
★ piyo-mama さん ★
ありがとうございます♪♪
ここまで来て、本当に良かった~~と心から思える青空でした(*^-^*)
下界だと、青空かどうかなんてちっとも気にならないのに(笑)

下山後、子供たちに「怖かった?」と聞くと、「槍、楽しかった~~」と
即答してくれたので、ホッとしてます(^-^;
いつかまた、「あの時は。。。」って思い出しながら
晴天の同じコースを歩いてみたいです(*^-^*)
 
こんばんわ。
なんだかスゴすぎる世界で、言葉も無しです。(^^;
うちは初心者の域を脱しませんが、何か目標を持つのって良いことだと思うので、
『いつかは槍!』を目標にしたいと思いますー。
家族の誰もついてこないと寂しいですが。w

お疲れさまでした〜。
 
すんごい出遅れですが・・・・
無事登頂おめでとうです~~~♪♪
槍の山頂ではちょっとでもガスがなくってよかった^^

写真の時のガスはご愛敬♪
うちも山荘まで戻ってきたら急に晴れてきましたもん(涙)

マジ、もう一回登ろうか~とも思ったけど・・・・
晴れたら渋滞!ってのも諦めるきっかけになりました(笑)

槍平からの下りてくるだけでも、へろへろだったわが家・・・・
neneちゃん、kokoちゃん、ほんとたくましすぎ!
ってか、成長しすぎ~~~(><)
私もグダグダ言わず精進します(笑)

ほんとお疲れ様でした^^
 
★  MOMOパパさん ★
こんばんは(^0^)w

凄くないですよ~~
登山道を淡々と登れば、みんな着きますので(*^-^*)

>『いつかは槍!』
↑いい言葉ですね♪♪
我が家もずっと憧れでしたので、目標大切なことですよね♪♪
山でのパパさんの楽しそうな姿を見て、ご家族もきっとついてきてくれるはずですよ~(^-^)/

ありがとうございます(*^-^*)





 
★ なみ嫁ちゃん ★
ありがと~~ありがと~~♪♪
ホント、少しでも空に色が出て良かったよ~~(笑)

山のお天気って、悩ましいよね~~
もう降らないだろうと思ってレイン脱ぐと、いきなり土砂降りになったり(^-^;
ガスがなくなって、山頂へまた戻るのは。。。
山頂へついてまたガスる確率のが高い我が家は恐くて登れないかな(笑)
あそこで渋滞は。。。嫌だ(> <)

子供達に親が待たれる日も近い我が家です(^-^;;
あ~~~寝たら回復する頃に戻りたい~~~~(笑)

最後までお付き合いありがとです~~♪♪


 
登頂成功おめでとうございます!(≧ω≦)b

山頂で晴れ間がグングンと広がるところは
もうドラマですね!(o´∀`)o._.)ウン♪

下山途中もはしゃいで歩けるkokoくんのパワーが
すごいポテンシャル!Σ( ̄口 ̄;;
子供はやっぱ別格・・・
いやいや、kokoくんの秘めたる才能を感じましたよ(o´・ω・)´-ω-)ウン
 
★  wishさん ★
ありがとうございます♪♪

そうなんです~~~!!
ここで晴れ間が出てくるなんて
やっぱり登ってみないとわからない~~って実感しました(*^-^*)

子供達って、どこにそんな元気しまってあったの??
って、感心しちゃうときありますよね~~♪
kokoは、別格でもなんでもなく。。。
マイペースなだけです(^-^;;
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。