もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

子供と憧れの南アルプス縦走④。。。中白根山・間ノ岳~三峰岳~両俣小屋


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/9 北岳間ノ岳三峰岳   Tags: ---
2012年9月15日~17日
我が家がお山を始めた当初から家族で登ることを目標としていた

北岳~間ノ岳~三峰岳

を縦走してきました(*^-^*)
753.jpg

先の先まで見える稜線♪♪
気持ちいい~~~(^0^)w



★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

北岳山荘を出発して、35分ほどで。。。

本日二座目の中白根山到着♪
ここを一座としていいのかは微妙ですが。。。
まだまだ元気なガスたっぷり1ショット♪(笑)
630.jpg



これぞ「もえここファミリーブログ」というような白い写真で安心された方も多いかと(笑)
この辺りから、テンション上がる稜線歩き♪
足元気をつけて(^-^)
643.jpg 645_20120927204744.jpg 648_20120927204743.jpg 649.jpg 650_20120927204742.jpg 654_20120927204918.jpg


下りは慎重にね!!
kokoもneneもコツを心得ているようで、体勢低くして慎重に下りてました。
657.jpg 660.jpg 662_20120927205256.jpg 664_20120927205256.jpg 665.jpg 667.jpg
チップスターの蓋からガスを出すマジックしてるというkokoと。。。
ん~~~ガスが気持ちいい♪♪とガス満喫するnene。。。
この姉弟の親の顔が見て見たい(笑)



そうこうしてるうちに。。。
山頂に( ̄▽ ̄;

AM11:50
3189m 間ノ岳登頂(^0^)v
本日三座目♪♪。。。ガス抜け待ちの図(笑)
678.jpg 666_20120927205643.jpg 672_20120927205643.jpg 677_20120927205642.jpg 673.jpg 679.jpg
三角点にも無事タッチして。。。
しばらくガスが上がってくるのを眺めて。。。
ガスが下から湧いてきては、流れていく風景もなかなか見応えありますよ(*^-^*)


山頂10分程度休憩したら、出発♪
山頂から農鳥岳方面と三峰岳方面へ分岐。。。
我が家は、三峰岳方面へ(^皿^)
農鳥岳へ行きたいのはやまやまですが、今回二泊三日で我が家のペースでは難しいと判断。。。
三峰岳経由で両俣小屋へ下りるプランにしました♪


間ノ岳からは下ります。。。
足元かなりザレてて歩きづらいです(> <)
ガニ俣でゆっくり進みますが、ここで大事をとってkokoにスリング装着♪
681.jpg 683.jpg 685.jpg 688.jpg 690.jpg 691_20120927210038.jpg



間ノ岳から両俣小屋へ下りるルートですが
調べるも情報少なく。。。
ただ調べた中で分かったことは、地図上CTが渋い、ザレてて歩きづらい。。。
ルート見失いやすい、大きな倒木あり、灌木が生い茂り歩きづらい。。。
マイナス要素たっぷり(笑)
694_20120927210956.jpg 698_20120927210955.jpg 702.jpg 703.jpg 704_20120927210954.jpg 705_20120927210953.jpg
それでも子供達モクモクと進みます。。。

事前情報通りの足元でしたが。。。
眺めはいいんです♪♪
ホントに気持ちいい(^0^)v
707_20120927211251.jpg 709.jpg 710_20120927211250.jpg 711.jpg 713_20120927211249.jpg

振りかえると今日歩いて来た稜線が見えておりました♪

こんなに歩いて来たんだね~~と感慨深く眺める。。。も。。。
生憎のガスで北岳は見えておりません(笑)
719_20120927211533.jpg 720_20120927211827.jpg 724_20120927211827.jpg 725.jpg 727.jpg
三峰岳が見えてきた~
登らず巻いて行くのが本来のルートなので登らなくてもいいんですが・・・
一応papaに相談。。。。。一言「登るに決まってるだろう」

kokoにも一応聞いてみた。。。
「あそこもてっぺんなんでしょ?登るよ!!!」

似た者親子?!(笑)

ですよね。。。野暮な質問してすみません。。。(笑)


ザックを登山道脇にデポして三峰岳アタック~~!
728_20120927211825.jpg 729_20120927212010.jpg 730_20120927212010.jpg
あっ!という間に登頂(笑)
PM12:58
2999M 三峰岳制覇!(^^)!


先ほどから。。。ガス→晴れ→ガス→晴れ。。。
を繰り返しておりますが、それでも眺めは素晴らしい♪♪
732.jpg 734.jpg 736_20120927212946.jpg 738_20120927212945.jpg


あっ!仙丈ケ岳(^^)
739.jpg

こっちには甲斐駒ケ岳!!!
740.jpg
魅力的な峰々(^0^)
今度はこちらのお山に登ってみたいな~♪


ザック担いだら、先を進むよ~~♪
ここからが難儀なはず(笑)
でもここからの下りがまた素敵な稜線なんです♪♪
下りなので、先は見えるし見渡せば「THE南アルプス」の眺め!!
741_20120927213713.jpg 745_20120927213712.jpg 748.jpg 751_20120927213711.jpg 753_20120927213711.jpg 754.jpg
PM13:30
最後のチャージして。。。一気に下る準備!!
この時点で、本日歩き始めて休憩含め約7時間。。。
CT的には、この辺りから2時間半ほどで到着するはずですが。。。
ここからが試練の道になるというエリアなはず( ̄▽ ̄;
子供達はまだまだ元気♪
気力だけで先へ進む私(笑)



情報通りの道の変化に思わず笑みがこぼれる(笑)
ザレてる足元に神経を使い、生い茂る灌木に苦労し。。。
でも、それが苦に感じないほどのロケーション♪♪
757.jpg 759.jpg 760.jpg 762.jpg 765_20120927214018.jpg 769.jpg



PM14:20
小休止♪
登って跨いで潜って。。。
ここへ来てテン泊ザックで屈むのはキツイです(> <)
koko~~~担いでくれるの~?!(笑)
770_20120927214343.jpg 773.jpg 775.jpg 777_20120927214342.jpg 780_20120927214341.jpg 782_20120927214341.jpg



kokoとneneが並ぶと。。。
ず~っとしゃべりっぱなし。。。
この時点でPM15:20
どんだけ体力余ってんねん!!と突っ込みたいところですが。。。
思い返せば、ワンゲル時代。。。
「これで口を閉じたらどんだけ歩けるんだ」とよく先輩に言われた私。。。
成長したのな衰退したのか。。。(笑)
784.jpg 791.jpg 792.jpg 793.jpg 795.jpg 798_20120927214852.jpg
コース上、よくわからないところに三角点が突如現れます(^-^;
PM16:15 野呂川越
真っ直ぐに進めば仙丈ケ岳へ行けますが、ここは両俣へ♪♪
だって身体がボロボロ~~~(>。<)
「両俣入口」文字が少々不気味ですが(笑)


ここからがまた一際歩きにくい(> <)
木の根にガレ、足元ズルズル~~~全開ゾーン。。。
ピンクのリボンが頼りのルートですが、kokoはしっかりルート見極めて
私の先行き、案内してくれました(*^-^*)
799_20120927215256.jpg 800.jpg 804.jpg 805.jpg 806.jpg 809.jpg



papaとneneに遅れること15分くらい。。。
PM17:20 本日の宿泊地両俣小屋到着♪♪
neneが心配になって途中まで迎えに来てくれました(*^-^*)
811.jpg 813.jpg 814_20120927215528.jpg 815.jpg 816_20120927215527.jpg
いや~~~着いた~~~という感動でいっぱい♪

受付して、まずはビールで乾杯♪
テン場利用、一人500円(子供同額)×4人=2000円お支払(^0^)
缶ビール350ml500円、ジュース400円でござます♪

よく頑張ったね~~と子供達はマフィンをいただいちゃいました(^0^)v
疲れて、お腹が空いた子供達あっという間に完食!!
ご馳走様でした<(_ _)>


一息ついてたら、papaが設営してくれてました♪
821_20120927215625.jpg
ふぅ~~コレでシューズが脱げる(^0^)v



両俣小屋、女性のご主人でスタッフの方もとても感じがよく
緑に囲まれたいい雰囲気のテン場です♪
川沿いのサイトで、川の流れる音が絶えず聞こえて、
道志に雰囲気が似てるな~~といった印象を受けました♪
824.jpg 826.jpg 832.jpg 833.jpg 834.jpg
ちなみに、食器用洗剤もハンドソープも完備、ごみも分別すれば捨てられる
パラダイスのようなテン場でございました(*^-^*)

設営終えるとあっという間に暗くなり。。。
この日の夕飯は、早ゆでパスタ90秒にたらこシースを和えたモノと
シーチキンとプチトマトとガーリックで和えてサラダ風にしたメニュー♪♪
腹ペコだったせいもありますが山食に飽きたくらいにこのメニューが出てきたら
きっと嬉しくなるに違いありません♪♪



本日の行程。。。
肩の小屋を出発してから、休憩含み10時間40分。。。
599.jpg
我が家至上、最も長い山行。。。
コース決まったら、進むしかないのですが。。。
子供達泣き言ひとつ言わずよく頑張ったな~~と思います♪♪

っていうか、テン場着いてもあちらこちら歩き回るkokoとnene。。。
ザック中身再度検討必至かと(笑)



最終日へと続く。。。。





テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

まいど~

そして、まいど~ガスさん(笑)

あの3000mの稜線歩きは素晴らしいやろうなあ
やっぱり行ってみたいな

テント泊ザック背負っての10時間、ご苦労様です(笑)
今回で思ったけど、やっぱり背負う重さで
しんどさは天と地ほど違うよな

それにしても、師匠とneneちゃんはすごいわ
 
おはようございます。

ドMな姉弟、親譲りだねぇ。(笑)
ガスを満喫しちゃうのもさすがだ。

テン泊装備で倒木を潜るのってきついですよね。
立ち上がれなくなって引っ張ってもらったことがありますよぉ。(^^;
 
おはようございます~^^

稜線続きの道程、見た目が怖そうですが
気持ちいいだろうなぁ~と(*^_^*)
やっぱり風は強いのかしら???

koma家も、倒木を潜った事がありますが
なぜか、ザックが引っかかって『うっ!』って・・・( ̄∇ ̄+)
ザックの大きさを、ちゃんと把握していないのか???(笑)

neneちゃんとkokoくんの山スタイルが
かっこ良過ぎ!!!!
koma家にも歩き方、教えて下さぁ~い(* ̄0 ̄)ノ
 
長時間の山歩きお疲れさま。

いろんな山のピークを踏みながらの稜線歩きはいいでよねー^^
晴れ晴れだけじゃない!しっかりガスも連れて歩いてくれるところはさすが~♪

石鹸にゴミの処理までしてくれるとは。
ホントに夢のようなテント場だねー^^!

 
こんちわ~(#^.^#)

ほんと景色のいいコースですね~これだけ晴れてると10時間越えも楽しい時間になりますね~♪

このアップダウンを難なくこなし10時間~、もうどこでも大丈夫ですね~♪ 行先選択には困らないでしょう♪

三連休行先がまだ不明の我が家・・ここもいいな~♪ 
 
こんなロングコースを歩いた後に
テン場駆け回り…
あれって何現象なんですかね?
疲労ハイ?(笑)

kokoちゃんはパパ似ですか。
でもママに似ても登るっていいそうですけど〜w
 
こんばんは~!


じ、じゅうじかんですかぁ~。
何か、ガスには不思議なパワーが秘められてるの?それならガスヲも悪くない…(笑)

あ、年末には連れてこないでくださいネ~雪雲なら大歓迎♪
 
我が家は全員(?)、下りが苦手です〜。(^^;
すごく高度感ありますね〜。写真でもコワいくらいです。

やっぱりガスの無い展望のきく山行がいいと思うんですが、
もえここ家は家族全員(?)、根っからのガス好きなんですね...。(笑
 
こんにちは~

私の三峰岳登りました!
こんな無名峰でも剱岳と同じ2999mですもんね

樹林帯からの両俣小屋はきつかったですな~
道がわかりずらかったり熊がでそうだし・・・

私も両俣小屋の雰囲気気に入ったんで来年はここでテン泊してのんびり岩魚釣りでもしたいですね
 
★  genkiさん ★
こんにちは(^0^)w

雨降ってないだけ、だいぶ進化した感じしない?!(笑)

素晴らしかったよ♪
見上げれば空と太陽、周りに遮る山がないって最高(*^-^*)

デイでは、もう少し長時間歩いたこともあったけど。。。
重量ザックだと、時間経つにつれ体力消耗が加速するのよね(^-^;

子供達の気力体力ともに、強くなってるのかな~と
毎回感じる今年の山行です♪♪
 
★ とーとさん ★
こんにちは(^0^)w

もっといいところ似てくれればいいのに~と思うも、
いいところが他にあるかどうか微妙です(笑)

ホント、ただでさえ足腰がきつくなってきた時間帯に
この倒木潜りは、罰ゲームかと思いました( ̄▽ ̄;

 
★ komaちゃん ★
こんにちは(^0^)w

実際歩くと、見下ろせば多少高度感はあるものの
周囲の景色の方が気になって、さほど怖くは感じないかも♪
ところによりといった風ですが、ここの辺りは心配ないくらいの風でした(^0^)v

自分の幅+ザックの幅って、全く見当つけるの難しいよね(^-^;
どうしても首を持ち上げてしまうから、ザックの雨蓋部分が必ず引っ掛かる私です(笑)

neneとkokoに聞いちゃうの?!
山歩きのコツは。。。
「よくしゃべりよく食べる」とか答えるかも(笑)
 
★ ぴょんたん♪ ★
ありがとう♪

縦走ならではの、登ったり下ったりも眺望があれば
どこまでも歩けそうな。。。気がする♪
気がするだけだけど(笑)
青空ばっかりでも飽きちゃうでしょ(^皿^)

お山のテン場とは思えない高規格でびっくり(笑)
のんびりここに滞在もいいなぁと感じるテン場でした(*^-^*)
 
★ piyosuke-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

北岳からの眺めも素敵でしたが
その先の稜線はこのままどこまでも~~~という気分に浸れました♪
景色に見惚れて、変化に富んだコース過ぎる時間を忘れるほどでした(*^-^*)

まだまだ行きたいところがいっぱいで、なかなか行き先が決まりません(笑)
我が家は、今週から二週連続の運動会。。。
三連休、piyoさん家はどちらへ向かわれるのかレポ楽しみにしております♪
 
★ HOKUさん ★
こんにちは(^0^)w

>あれって何現象なんですかね?
↑驚異的な回復力があるか。。。
まだまだ物足りないかではないかと。。。
いや、登山道では走れないことの反動かも(笑)

やりたい行きたいとなったら、気持ちブレないところ。。。
やはりpapa似ではないかと(笑)

 
★ sana-papaさん ★
こんにちは(^0^)w

あ~~そっか~~~登ってくるガスを吸うと
パワーアップするのか~~それならガス様様ですね~~(笑)

年末に我が家がお邪魔するときは。。。
到着する前日までは、雪ほとんどなかったんですよね~~
といわれ、雪おろしのない年越しをしたことがなかったことに先日気づきました(笑)
 
★ MOMOパパさん ★
こんにちは(^0^)w

下りって神経使いますよね~
ルートによっては、下りでは使いたくないところもありますよね(^-^;
実際に歩いている時は、周囲の景色に感動して、
高度感で怖いと感じることは少なかったです♪

眺望が良い方がやはり好きですが。。。
眺望がないガスでも楽しめるほどの鍛錬が積まれているのかも知れません(笑)
 
★  E520さん ★
こんにちは(^0^)w

あ~~ホントだ!!
剱岳と同じ標高といわれると。。。
登っておいて良かった~感動が増しました(笑)

樹林帯に入ってからも、アップダウンを繰り返すし、
道標の少なさに不安になるし、きつかったですね(> <)

我が家も思いました!!
両俣小屋をベースにして、周囲で遊んでみるのも楽しそうだな~~と(*^-^*)

 
すごいなぁ~w
稜線を歩くって、やっぱこういう景色なんですよね。
我が家もいつかは歩いてみたいものです(o´∀`)o._.)ウン♪

三角点はルートよりも視通重視なんですw
そこから覗くと、どこかの山の三角点が見えるようになってますよ~
 
★ wishさん ★
こんばんは(^0^)w

稜線って、気持ちいいですね♪
晴れてればですが(笑)
アルプスまでの道のりが長いですよね~wishさん方面からですと。。。
でも、その距離を忘れるほどの景色が見れるかもです♪♪

>そこから覗くと、どこかの山の三角点が見えるようになってますよ~
↑さすがwishさん!!
なぜにここ?!って思ってましたが、三角点は頂上にあるばかりではないんですね~
ありがとうございます。勉強になります♪
たぶん、ここからだと北岳の山頂が見通せたのかな~と思います。
 
おはようございます。

こんだけ晴れればバッチリかと。(笑)

それにしても2日目はかなり歩きましたねぇ。
水平距離でいうと奥穂~槍より長いとこですよ。
子供たち頑張ったね。いや、大人たちにも十分長いか。(笑)

野呂川越から両俣は、7月に歩いたけど、
一日の最後でクタクタのところに、何回も倒木をまたいで疲れたなぁ。。。
あ。メガネ君思い出しちゃった。(笑)
 
どもです~

ぜんっぜん、想定外のコース行かれたんですね~やっぱ、すごすぎっす。

野呂川越経由して両俣小屋泊だったなんて。北岳山荘でデポして間ノ岳⇒三峰岳ピストンかと思ってました。

重いバックパックをファミ全員で持って、周遊するなんてあちきら大人のグループでもなかなか行けませんよ(汗)

しかも、両俣小屋から中白峰沢ノ頭近辺まで急登のようだし・・・・・

とにかく、いろんな意味で参考になります。大人の登山コースとして(大汗)

最終日、結構歩きますよね~ お天気もってくれるといいのですが。
 
★ ユキヲさん ★
こんばんは(^0^)w

雨が降っていないだけで御の字な感じでした(笑)
ガスも多少は愛嬌ですよね~~♪

>奥穂~槍より長いとこですよ
↑行く前に聞いてなくてよかった(笑)
ホントよく歩いたと確かに思った~~この日は!!
気持のいい稜線から樹林帯に入ったのと、倒木跨いだ瞬間疲れがどっと出た(笑)

メガネ君と出会ったところか~~~!!
この夏武者修行してたかな~~♪♪


 
★  みさきパパさん ★
基本ピストンコースが嫌いなpapaですので、
我が家でピストンしなくていいとなると、こうなりました♪

北岳山荘にデポしてピストンも子供達には結構ハードになりますからね~
両俣への下りもハードなことに変わりなかったですが(笑)
子供達に元気づけられてること多々なんですよ~♪
大人の方がメンタル弱いですから(> <)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。