もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

燃える北アルプス山行・・・其の②


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/10奥穂高岳-涸沢岳   Tags: ---
2012年10月13・14日
北アルプスの奥穂高岳に行ってきました♪

今回選んだコース!(^^)!
登り:上高地~岳沢小屋~重太郎新道~吊尾根~奥穂高岳
下り:奥穂高岳~ザイテングラード~涸沢~パノラマコース~上高地
192_20121022212745.jpg
蒼い空、白い雲。。。そしてこの穂高岳連峰の稜線と見事な紅葉!!!

う~んキツイ山行だけどこっちに登ってよかった~♪
来年はファミでこのコースにアタックしちゃおうかな~(^。^)

neneはともかくkokoには厳しいかな?!

そんな重太郎新道のレポは続きをどうぞ(^・^)


★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

岳沢小屋を後にし先を目指します!
ちょっと長めの休憩だったので、すっかりお尻に根っこ生えてしまい歩くペースはゆっくりのんびり(笑)
150_20121022200911.jpg 155_20121022200911.jpg 159_20121022200910.jpg 161_20121022200910.jpg
歩き出した時からゼェーゼェーと息切れも酷い状態(大汗)


唯一癒されるのがこの紅く色づいた紅葉でしょうか?
164_20121022201242.jpg 166_20121022201241.jpg 167_20121022201241.jpg
山の峰々と紅葉はすごく神秘的な景色にも感じるのでした(^。^)

ところでコースの状況はというと、、、こんな感じの急登になっております(@@;
時には狭く、時には三点支持でがっつり登り
170_20121022201240.jpg 174_20121022201240.jpg 176_20121022201239.jpg 178_20121022201444.jpg 180_20121022201444.jpg 186_20121022201624.jpg
フラットなんてございません(笑)
ほんとテントを捨てたくなるような心境ではございますが、ここはクライミング要素を楽しんで♪

重太郎新道は即効でエネルギーに変わる食べ物がお勧めでございます!(^^)!
183_20121022202009.jpg
私はセブンイレブンで購入したバナナ(笑)

さらなる急登が待ち受けておりますが、ここを登れば「かもしかの立場」
185_20121022202646.jpg 187_20121022202544.jpg 188_20121022202543.jpg
そこから見る景色はドーンと(*^。^*)
絶景のまた絶景!(^^)!このコースを歩いてきてよかった~と思える瞬間でございます

ちょこっとではありますが写真撮影タイム(笑)
189_20121022202543.jpg 190_20121022202542.jpg 197_20121022202542.jpg 198_20121022202541.jpg
騙された感たっぷりだったじょうさんもこの笑顔(笑)

鎖場もありますが、ここは鎖を頼らずに!!!
自分の手で岩場を掴んで進んで行くのが楽だと思われます(^^)
200_20121022203450.jpg 203_20121022203450.jpg 205_20121022203450.jpg 207_20121022203449.jpg
歩いても歩いても岳沢小屋が見えるって・・・どれだけ急登なのかを物語っております(^^;

登って・・・登って・・・「ゼェ~ゼェ~」と喘ぎながら
209_20121022203449.jpg 212_20121022203448.jpg 213_20121022204354.jpg
自分の心拍数が上昇しているのが分かります!!!

その苦しさも楽しさに変えて重太郎新道を満喫しおておりました
214_20121022204353.jpg 219_20121022204353.jpg 220_20121022204352.jpg 223_20121022204352.jpg
ギザギザが素敵(^^♪
いや~結構登ってきたんだな~(^。^)

そんなこんなで「岳沢パノラマ」に到着!(^^)!
ここで中休憩です(笑)ザック降ろしてiPhoneで遊んで(笑)
こちらの勾配は40度くらいでしょうか?
228_20121022205345.jpg 229_20121022205345.jpg 230_20121022205344.jpg 231_20121022205344.jpg 233_20121022205344.jpg 236_20121022205343.jpg
そいうえばここから河童橋&バスターミナルまで確認!
こりゃ厳しいハズだ。。。テン泊装備で、こんな長い急勾配を歩いたのは初めてかも(((^^;
しかしここまで来たら引き返すわけにもいかない!登るしかないのだ!


岳沢パノラマを後にし先へ進むのでありました
238_20121022210338.jpg
いや~マジで足攣りそう(自爆)

それにしても長い!。。。長いぞ~重太郎新道!!!
距離は短くても長く感じる重太郎新道!!!
次回は小屋泊装備で登りたい(泣)
岳沢小屋で水2Lも積めなきゃよかったとちょっと後悔。。。
241_20121022210729.jpg 242_20121022210729.jpg 244_20121022210728.jpg 246_20121022210728.jpg 247_20121022210727.jpg 250_20121022210727.jpg
前穂高岳がそこまで見えてきたら紀美子平まではすぐそこのはず!!!と自分に言い聞かす(笑)

その前に「雷鳥広場」があったんだ~~!
253_20121022211544.jpg 255_20121022211544.jpg 257_20121022211543.jpg 258_20121022211543.jpg 260_20121022211542.jpg 262_20121022211541.jpg
で、雷鳥広場というくらいなんだからいるかな?と周りをキョロキョロ
しかし雷鳥の鳴き声すらなく今年もお会いすることはありませんでした(泣)

来年こそは雷鳥に会うぞ~(^^)/

そういえばこんな重太郎新道でも下りがありました
265_20121022212119.jpg 266_20121022212119.jpg 268_20121022212118.jpg
そんな下りがここ(笑)
重量級の方はご注意ください!ちょっと軟に見えましたので(^^;)

また登って、登って
269_20121022212118.jpg 271_20121022212117.jpg 274_20121022212117.jpg 275_20121022214148.jpg 277_20121022214225.jpg
紀美子平に到着!(^。^)!

紀美子平では多くの方がザックをデポして前穂高岳へ向かっておりました
279_20121022214554.jpg 280_20121022214553.jpg 283_20121022214553.jpg
我々はちょっと遅めのお昼にして考えます(笑)
。。。。。時間の都合上今回は諦めということで(^^;

宿題は残しておかないと(笑)
学生の時から宿題は苦手なんですけどね。。。

それでは奥穂高岳目指して出発~♪

と、この辺で次回へと続く(*^.^*)






テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

どもです~

テン泊装備で重太郎新道っすか(大汗) 

吊尾根抜ければ奥穂ですか。もう一分張り!!! 言うのは簡単、行くのは苦行・・・・・

でも、もえパパさんがファミ以外で行くときって結構晴れてますよね~

もしかして、もえここさん雨女ですか?(笑)

素晴らしい景色、たくさん堪能させていただいてます。ザイテンからの秋景色も楽しみっす!!!
 
いま振り返ると凄いコースだったのね(笑)
どうりでキツイ筈だわ。
毎回騙されてるからもう慣れたけど(爆)
てか、滑落者多数って一週間後のキャンプで言わないで〜
最後まで騙し通してくれてた方が幸せだったかも。
聞いちゃうと、次回は怖くて行けないかも?
 
こんばんは~!


コレって…道?! ってくらい急登ですやん!
コレをテン泊装備で~でもkokoチャンも一緒に行ってしまうんだろうなぁ…この一家は。(笑)

こんなにも好天・絶景に恵まれて雷鳥を望むのは贅沢ッス!
 
聞きしにまさるドMコースですな〜。
徐々にに核心に近づいてますね。

宿題…、来年、一緒に挑戦しませんか?
 
◆ みさきパパさん
おはようございます!(^^)!

いや~テン泊装備ではシンドかったです(笑)
これまたいい経験となりました!

吊尾根抜ければ奥穂そしてテン場♪
やっとザック降ろせる~(^^)

そうそう!いいところに気づいてくれました
自分より嫁さんが雨女な気がするんですよ(^・^)

ザイテンからの鮮やかな涸沢は次回に頑張ります♪
 
◆じょうさん
険しさもあるけどいい景色のコースだったでしょ?(笑)

えっ?聞きたくなかった(^。^)
あの時も教えようと思ったんだけど、現地ではすっかり頭から抜けておりました!

そんなこと言わずに次回もよろしく~♪
 
◆sana-papaさん
おはようございます!(^^)!

写真で見るとあれって感じですが、現地に行けばしっかりコースになっているので安心ですよ!
kokoも来年に登れればいいんですが、岩場で手足が届かないかも(笑)

>こんなにも好天・絶景に恵まれて雷鳥を望むのは贅沢ッス!
↑えっ~そんなこと言わずに会わせてくださいよ(^^)
あれだけガスってても会えない我が家。。。次回は雪山で会えることを祈ります(笑)
 
◆ Eitakuさん
はい!ここはEitakuさんみたいな方にはピッタリかと(笑)
お山と一緒でレポもゆっくりと♪

承知しました!
来年は是非宿題にお付き合いください!(^^)!
 
こんにちは~^^

うわぁ~。
なんか、すごいところに立ってますね~(゚Д゚ノ)ノ
でも気持ちいいんだろうなぁ~♪♪

河童橋を上から見るなんて
めったにナイですよぉ~!!!

ん~。
常に急勾配かぁ・・・(-_-;)
 
らしくないな〜。白いものが足りません。(笑)

ここは是非行ってみたいです。
なんか穂高らしいとこですね。

騙して良し!騙されて良し!だね。(笑)
 
なんて素敵なコース!
苦しいけど楽しそうだー!
あー、でもテン泊装備ってのがキツいんだろうなぁ。

それにしてもなぜに晴天?
 
◆komaちゃん
こんちは!(^^)!

ここはフラットになっているので立って怖くないよ!
でもバランスは崩しちゃダメだよ、そのまま落ちるから(^^;

そうそう!じょうさんに言われるまで気づかなかったんだけど、河童橋が見えた時にはビックリ(@@
河童橋からいつも見てるあの山に今登ってるんだ~と嬉しくもあったり(笑)

ん?どうした?
来年行っちゃうでしょ~(^。^)
どうせならご一緒しちゃいます~?
 
◆ユキヲっち
こんちは!(^^)!

素敵でしょ♪ガスってないっていうのは(爆)
ユキヲさんがいたらこうは晴れません(^・^)

>騙して良し!騙されて良し!だね。(笑)
↑先日のグルキャンで「ユキヲさんと俺の大丈夫はあてにならない」とクレームが入りました(爆)
 
◆ ぴょんたん
こんちは!(^^)!

素敵でしょ~この景色♪
リアルにみると鳥肌モンだよ(笑)

テン泊装備ってのはキツイけど、登れなくはないのでご安心を!(^^)!

ガス見たいの~?
ぴょんたんもガスヲと呼ばれたいんだね(笑)
分かりました!
封印しようかと思ったけど、次回ぴょんたんの為にガスの写真をたっぷりと載せますよ(笑)
 
これはいい、楽しそう。

でもテン泊装備担いではキツそうだなぁ~。

次回いよいよMAXだね。(笑)
 
こんばんは~♪

う~ん 綺麗だけどファミリーでは厳しいコースですね~


↑ということでこちら行き先候補からは……(笑)
 
すいません、言葉無く、ただ、すごいです。(@_@)
でも憧れます〜。
ギザギザが痛そう。w
 
◆マイコーさん
ここはシンドイけど楽しいよ(^^)

そうそう!瑞牆山の急登がずっと続くイメージ(笑)
ひょっとしてら嫌いなコースかも(^。^)

>次回いよいよMAXだね。(笑)
↑えっ!なにが?(笑)
 
◆ piyosuke‐papaさん
こんちは!(^^)!

う~ん厳しいのは間違いないですね~(^。^)
けど、登れなくはない。。。重太郎を抜ければあとは気持ちいい稜線が待ってますよ♪

>↑ということでこちら行き先候補からは……(笑)
↑候補にはしっかりと残しておくように(笑)
 
◆MOMOパパさん
こんちは!(^^)!

辛さも忘れる絶景がここでは味わえますよ♪
来年にはこのギザギザを拝みに行きましょう(^。^)/

あっ!痛そうでしたね(笑)
 
そっかー。

もえここが「ガスコ」だったんだね(爆)

もパは立派な晴れ男だ!(^皿^)b
 
◆みわりん
そういうこと!

みんなの予想に反してガスの元は嫁だったのです(笑)
誰だ!二代目なんて言ったのは(^・^)

ということで、11月は濃霧のち雨になるでしょう(^。^)
 
まいどです!
あかん、読んでるだけで息があがってきた(笑)
結局は、装備の重さが重要なんよな
急登でも、荷物が軽ければいけるけど、重いと足が上がらんもんね
荷物下ろしたら羽が生えたみたいになるよね
そこから飛んだら飛べたんちゃう?(笑)

ええ天気やね・・・次回からファミ登山は奥さん留守番決定やね(爆)
 
◆genkiさん
まいど!(^^)!

そうそうどんな急登でも空身ならいいのよ!結局は背負ってる重さ(^^)
その重さが最初はいいんだけど、登れば身体の疲労で足に響くでしょ?
で、小屋泊に憧れるんだけどここはグッと我慢(^・^)
担げるうちは担いで登ろうかと(笑)

もちろん飛べちゃいますよ~!(^^)!
この先は鳥のようにビューンとレポも飛んでいきます(嘘笑)
やっぱりレポも牛歩のように♪

あちゃ~言っちゃった。。。次回お会いした際には正座させられるかも(爆)
 
すっごーい!
ギザギザの写真、まるで絵を見てるみたいー(o^^o)

秋のアルプスもステキやなぁ~(≧∇≦)
重太郎新道、紀美子平、歩いてみたいなぁと思っているとこなので参考になるー!(いつのことやら(笑)))
 
◆まろんさん
おはようございます(^o^)

そう油絵みてる感じに陥りました(笑)

こちら検討してるんですね^_^
いいですよ〜
真夏は暑さでバテそうになりそうですが(笑)

来年には是非(^。^)
 

Leave a Comment



09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。