もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

テン泊講習会。。。鳳凰三山♪其の①


Category: ★バックバックキャンプ > 2012/11鳳凰三山   Tags: ---
11月10日~11日

鳳凰三山にて、テン泊講習会に参加してきました(^0^)w

オベリスク♪♪
180_20121116203602.jpg
この二人が写っているのに。。。

どこまでも青い空~~♪♪
雲ひとつありません!!(笑)


大人だけの山行レポ行ってみよ~~(^0^)b



★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

今回ご一緒させていただいた方々は。。。

マイコーさん
バンカーさん
Eitakuさん
春風香さん
Bomber夫妻
じゅんちちさん
我が家夫婦

計9人の大パーティー♪
人数も大なら服のサイズも大なパーティー♪♪(笑)


今回のコースは。。。

1日目:青木鉱泉→ドンドコ沢→鳳凰小屋(テント設営)→空荷で地蔵岳ピストン→鳳凰小屋テン泊

2日目:鳳凰小屋→観音岳→薬師岳→中道→青木鉱泉


マイコー氏いつも希望だけ言って丸投げごめんね~~(笑)
コース決め&詳細調査ありがとう<(_ _)>




登山口となる青木鉱泉の駐車場には、24時少し回ったくらいに到着♪
みなさんと軽くビールを呑んで翌朝に備え就寝。。。

翌朝、青木鉱泉にて駐車場750円/日なので、一台につき1500円をお支払いしました。


AM6:35 青木鉱泉出発♪♪
青木鉱泉、昔ながらの秘境の温泉宿って雰囲気でとっても気になりました!!
ヒトミ婆ちゃん出てきそうだったし(笑)
駐車場から登山口へは、青木鉱泉の前を通り過ぎた奥へ入っていく形になりますが。。。
夜明け前のヘッデン出発で、初めてでは登山口まで迷ってしまいそうです(^-^;
005_20121116203805.jpg 006_20121116203805.jpg 007_20121116203804.jpg 009_20121116203804.jpg 012_20121116203804.jpg 010_20121116203947.jpg
今回も、バンカーワールドトークに終始笑いっぱなし♪♪
その時は、すっごく楽しかったんだけど。。。
何話したか後で覚えてないのもバンカートークのマジックか?!(笑)


歩き始めて、ほどなくして2~3人の下山するパーティーとすれ違いました。。。
papaが何やら会話していましたが。。。何も言いません。。。

私「どしたの??」
papa「聞きたい?」
私「何?!」
papa「この先で熊が出たって~~」
私「あら。そぉ。。。とりあえずみんなに言っとく?」

ま~後続のメンバーに伝えたところ。。。
固まる人、騒ぐ人。。。色々な反応でしたが。。。
ひとまず、大声出して熊鈴慣らして進んでみることに(^0^)v

青木鉱泉のおじさん曰く、この辺りは熊の生息地ということでしたので、
私達が熊さんのお邪魔してるわけで、騒いでごめんね~~って感じもしますが(笑)


紅葉は諦めてましたが、登りだしの辺りはまだいい色でテンションも上がります♪♪
015_20121116204130.jpg 022_20121116204130.jpg 027_20121116204129.jpg 029_20121116204129.jpg 032_20121116204128.jpg 041_20121116204128.jpg
ドンドコ沢コースは、沢をいくつも渡り、滝もいくつも見ることができるコース♪
沢の音を聞きながら歩くと、癒されますね~~(*^-^*)
コース的には、かなりの急登ですが(笑)


小まめに小休止取り...みんな休憩になるとお口が滑らか~~
登り始めると。。。やっぱり滑らか~~大人だけの山行はコレがやっぱり楽しい♪♪
042_20121116204340.jpg 043_20121116204340.jpg 047_20121116204339.jpg 051_20121116204339.jpg 055_20121116204338.jpg 057_20121116204338.jpg


まだまだ急登が続きます。。。
大きな石やら、大木の根やら、かなりの段差をえっちらおっちら。。。
しんど~~~~いけど、一気に高度を上げれるコースはやっぱり好きかも(^皿^)b
059_20121116204611.jpg 061_20121116204610.jpg 063_20121116204610.jpg 066_20121116204609.jpg 068_20121116204609.jpg 070_20121116204608.jpg

みんな何だかんだいいながら、登れるんだよね~~♪
いいペースで進みます♪♪
股関節に違和感があったちっちも、しっかり歩を進めパーティーに続きます♪♪
072_20121116204903.jpg 073_20121116204902.jpg 074_20121116204902.jpg 075_20121116204902.jpg 078_20121116204901.jpg 084_20121116204901.jpg


見えてきた~~♪
急登がほぼ終わるポイントの鳳凰の滝!!
092_20121116205134.jpg 094_20121116205134.jpg 097_20121116205133.jpg 100_20121116205133.jpg 103_20121116205132.jpg 106_20121116205132.jpg
南アルプスらしいちょっぴり怖い道標(笑)
ひょっこり富士山も見えたりして、テンションMAX!!
今回初づくしのBomber夫妻、初づくしなのにかなりの健脚でございます♪♪


登山道から少し離れて下ると、この五色滝がこんなに見事に見られます(*^-^*)
私は、小休止優先でしたので見に行ってませんが(笑)
この辺りで標高2200m♪この標高なのにこの水量~~!!
107_20121116205233.jpg


ザレてたり、脆かったりするので、手足の置き場に注意が必要なところもありますが
特に危険な場所ではないので、ペースは崩さず♪♪
112_20121116205421.jpg 114_20121116205420.jpg 116_20121116205420.jpg 117_20121116205419.jpg
見上げるとオベリスクが♪♪
この辺りは、庭園のような雰囲気のいい場所で、ここにテント張りたいね~~
なんて会話しながら、吸い込まれそうな青空に~空を見上げてばかりの夫婦(笑)


青空にオベリスク~~♪
思わず立ち止まって眺めてみたり(^0^)v
鳳凰小屋まで0.1kmの表示が出てきたら。。。鳳凰小屋が見えます(笑)
118_20121116205419.jpg 119_20121116205418.jpg 121_20121116205626.jpg 124_20121116205625.jpg 126_20121116205625.jpg 127_20121116205624.jpg
この時、振りかえった空にくっきりと飛行機雲が。。。
あ~やっぱり~と思う気持ちと、こんなに空が青いんだから予報外れるんじゃね?って気持ちが
葛藤してました(笑)




13:00過ぎ~鳳凰小屋到着♪♪

我々のパーティーがお邪魔する前週に小屋締めをされたとのことで
週末営業のみとなった小屋。。。
ちょっぴり寂しい感じでしたが、一人800円の幕営料をお支払♪
129_20121116205944.jpg 130_20121116205943.jpg 131_20121116205943.jpg 133_20121116205942.jpg 135_20121116205942.jpg
ちっちも膝爆弾と股関節の痛みに耐えて、自力でテン場到着&設営♪
根性だね~~この急登をホントよく登ったと思うよ!!


トイレは一か所使用可能で、水場の蛇口は止まっているので、歩いて2~3分の沢へ汲みに行きました♪
あ、papaがね(^0^)v
沢は凍っているところもあるので、要注意ですよ~~
136_20121116205941.jpg 137_20121116210108.jpg 138_20121116210108.jpg 139_20121116210107.jpg


それぞれにテント設営とランチを終えて、空荷で地蔵岳へ向けて出発♪♪

ちっちは、明日の予定に備え大事を取ってテン場でお留守番(^0^)/


山頂アタックは~~気づいたらカメラ担当私~~♪
だから写真は、とりあえず押してみたって感じの写真ばっかり~~(笑)
この富士山砂すべりのようだ~~ってみんな言ってましたが。。。
ここ登るのがまたしんどい~~~三歩進んで二歩ズルズル下がる状態(> <)
でも、この白い砂の地帯は立ち止まって見ているととってもキレイ♪♪
140_20121116210335.jpg 141_20121116210334.jpg 143_20121116210334.jpg 148_20121116210333.jpg 149_20121116210333.jpg 161_20121116210332.jpg
見上げるとオベリスクが手の届きそうな場所に♪♪
しかもこの時間になってもまだこんなに青空~~(*^-^*)


眼下にくっきり街並み~~♪
みんなテン泊装備背負ってからの、このアタックに苦戦しながらも
一歩一歩進みます(^0^)b
154_20121116210710.jpg 157_20121116210709.jpg 160_20121116210709.jpg 167_20121116210709.jpg 172_20121116210708.jpg 173_20121116210708.jpg


陽が陰ってきた~~秋の夕暮は早いぞ~~急げ~~♪♪
富士山もくっきり♪
鳳凰小屋から一時間弱で地蔵岳2764m登頂(^0^)v
176_20121116211013.jpg 178_20121116211012.jpg 179_20121116211012.jpg 182_20121116211011.jpg 183_20121116211011.jpg 185_20121116211010.jpg
お地蔵様があちこちに点在しています(^0^)


やっぱり、papaがオベリスクに登ってくる!!というので。。。
「時間も時間だし、途中までね!!!!」としっかり釘をさしておきました(笑)

でも上からはこんな景色が見えるんです~~♪
夏に家族で登った北岳・間ノ岳~~360°パノラマ~~~八ヶ岳は雲にすっぽり、絶景みたいです(^0^)v
188_20121116211507.jpg 190_20121116211506.jpg 191_20121116211506.jpg 196_20121116211505.jpg 197_20121116211505.jpg 192_20121116211737.jpg 193_20121116211837.jpg
カメラ向けてバランス崩さないでよ(-_-;;

あ、でっかいお地蔵さん(笑)
198_20121116211924.jpg

みんなで夕暮れのパノラマ絶景を堪能したら。。。
砂地帯を一気に下山~~!!
20分ちょっとでテン場到着♪♪


テン場着いたら~~~お待ちかねの乾杯(^0^)b
みんなお疲れ~~♪♪いい笑顔!!
199_20121116211951.jpg

テン場でお留守番だった、ちっちも合流して楽しい時間に(^-^)
10月の三連休には、もの凄い混雑のテン場だったようですが。。。
この週のテン場は、我々の他に10組弱だったでしょうか。
小屋泊の方もいらっしゃったようで、小屋から賑やかな声が聞こえてきました♪

我々のパーティーもポツリポツリとテントへ入っていき。。。
疲れも出てきて明日に備え、早々に就寝zzzzz


一番トイレに近いエリアに設営した我が家。。。
夜中、ヘッデンの灯りが何度か通過。。。
トイレが近くなるお年頃の方がいらっしゃる我がパーティーなのでした(笑)
夜中に忙しそうな声も聞こえてきましたが(爆)



予報だと、二日目の日曜日の天気予報は下り坂。。。
寝る前に見上げた空には、星が出ていましたが。。。
ガスコンビを抱えたパーティーは降られずに済むのか?!(笑)


二日目へ続く。。。





テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

ドンドコ沢コース、紅葉が気持ち良さそうですね〜。(^^
でも急登ということなので、見てるだけの方がいいかな?(汗
大人だけの山行、楽しそう〜。
 
どうもお世話になりました~
出発時に迎えに来てくれてありがとね!
一抹の不安を抱えての参加でしたが、出発早々にギブアップ宣言(笑)
でもパパのお陰で騙し騙しテン場まで登れたことに感謝です(^_^)
キツイ急登だった。長かったし。
体調がいい状態で登りたい気がする。
もう行かないと思うけど(笑)
2日目はみんなとピーク踏めて良かった!
 
おはようございます~♪

今回はファミリーではなくパパさんとママさんと行かれたんですね~♪

この時期でもドンドコ沢の紅葉が綺麗ですね~結構長く楽しめるんだ~と驚きでした!(^^)!


標高の高いテンバは我が家の時と様子が違って見えて新鮮!(^^)!

我が家もテントの外で飲みたかったな~(笑)
 
素晴らしいお天気♪
山はやっぱりこうでなくちゃ^^;

私は子供無しで登った事がないので、
大人だけだと休む言い訳とか出来なくて
辛そうな予感がするんですけど〜(笑)

 
いいないいな〜〜羨ましすぎる大人だけの山行♪
じゃなくって、目の前にオベリスク。

 
まいど!

ここは来年登ってみたいよな
でも、熊が出るんやったらソロでは無理やな(汗)

>一気に高度を上げれるコースはやっぱり好きかも(^皿^)b

どMや(笑)
みんなで登ると、宴会の楽しさもあるからいいね
 
お疲れ様でした。
今回は何気にハードなコースでしたね。
久々にアキレス腱が筋肉痛になりました・・・。(笑)

それにしても一日目は良い天気でしたね。
我々の力ですな!(笑)

宴会、おでん、ご馳走様でした!

また、行きましょうね!
 
天に突き上げるアラベスク!
いや、オベリスク(爆)

今回も爽やか夫婦を演じてくれてありがとう~
しかし夫婦そろって健脚ですよね。

なぜか寒くて寝付けなく、トイレに3回。
緊張か?それとも前立腺?(爆)

次回も、病気に負けずに頑張りますので
連れてってね~
 
オベリスクに白い砂、お地蔵さん。

お山なのに不思議な風景ですー。

こんなの見たことないからかな~^^。


 
お疲れさま~。

>何話したか後で覚えてないのもバンカートークのマジックか?!(笑)

中身の薄い会話って事です。(爆)

今回はコース設定間違えたね。
やはり無難に八ヶ岳にしておくべきでした。
まぁ、無事登れたんで良しとしましょう。

さすがに9人パーティーに熊は襲ってこないでしょう。
熊みたいの数人いるし...。(笑)

確かに夜はヘッデンと忙しそうな声は何度も気になりました。(爆)

 
冒頭のお二人と快晴という合成写真が素敵!(笑)

メンバー構成のおかげで、天気が良くて良かったね。

しかし、春さん半袖で宴会?
 
こんばんは~!

うわぁ~クッキリ青空♪
…もえここさん絡みでは初めて見た気がする。(笑)
年末もこの調子では困りますョ~しっかり降らせて下さい♪
 
★ MOMOパパさん ★
こんにちは(^0^)w

鳳凰三山へのルート、どれも魅力的ですが
ピストンがどうしてももったいない気がしてこのーコースに♪♪
急登もみんなで登れば怖くな~い♪♪。。。です(笑)
 
★ ちっち♪ ★
こちらこそ最後まで色々とお世話になりました(笑)

登りだしたら、登るしかないでしょ?(笑)
でも結果登れたってことは、登れる体持ってるってことね♪♪
みんなで登れば楽しいし(^0^)v

来年に向けて軽量化頑張れ~~♪♪(笑)
 
★  piyo-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

はい~♪
さすがに11月も半ばに差し掛かっていまして
雪の便りも心配だったので、子供達お留守番の大人だけの山行に参加してきました♪

青木鉱泉付近は真っ赤な葉に間に合いました(*^-^*)
高低差のある分、紅葉も長く楽しめるんでしょうか~


テン場到着した時には、すでに0度近くになっていましたが
外で乾杯は美味しかったです(^0^)v
 
★ 名無しさん♪ ★
雲ひとつなくて眩しい空でした~♪
日頃の行いでしょうか~~(笑)

確かにいつもはペースを子供のせいにしてるところありますね~(^-^;
でも、このメンバーは子供のようにはしゃぐ人や駄々こねる人がいるので。。。
大人だけって雰囲気もあまりなく、そんなに辛くないかも(笑)
 
★ かおたん ★
ん~かっこよくスマートに登るって雰囲気の
大人な山行とは程遠いけど。。。
ワイワイのんびり登れて楽しいよ~♪
オベリスクが見えた瞬間、思わず立ち止まる感動の眺めね~~(*^-^*)
 
★ genkiさん ★
こんばんは(^0^)w

樹林帯を抜けて、白い砂の景色にガラっと変わるの
すっごくキレイだよ~♪
この時はたまたまだったのかな~冬眠前の熊さん(^-^;

またまた~~genkiさんもどっちかっていうとドMじゃな~~い♪♪(笑)
頑張って登った感動を分かち合いながら、乾杯は格別だよね~(^0^)b
 
★ Eitakuさん♪ ★
ありがとうございました~♪

健脚なEitakuさんでも筋肉痛になるの~?!
どんな相手にもペースを合わせられるEitakuさん、尊敬です♪♪
忘れ物多いけどね(笑)

オレオレなんとかのように、晴れを自分の力だとみんな言ってるのが
おかしかった~~(笑)
ホント気持ちいい空でした~(*^-^*)

こちらこそ色々ご馳走様でした♪
またぜひご一緒よろしくです(^0^)/



 
★ バンカーさん ★
バンカー節炸裂ありがと~(笑)
オベリスクかっこよかったね~♪

コラ~~!!
演じてないから~~いつも爽やかでしょ~?!(笑)
少なくとも私はいっぱいいっぱいで~~
バンカーさんの後ろを歩くのが楽しかったよ(笑)

前立腺じゃなくて、ただの年齢じゃない?!(爆)
寒い中何度も足音聞こえたから、風邪引くんじゃないかと心配してた(^-^;

はい~こちらこそお願いします~~♪
バンカートーク楽しみにしてるよ(^0^)v


 
★ ぴょんたん♪ ★
樹林帯抜けて、見上げると白い斜面に浮かぶオベリスクが見えて
思わず見惚れちゃったよ(*^-^*)
花崗岩の景色は不思議だよね~♪
私は砂丘が見て見たい~~(笑)
 
★ マイコー♪ ★
色々お世話様でした~♪

>中身の薄い会話って事です。(爆)
↑そっか~~♪
薄いのが会話のことで良かった~(爆)

ちょっとハードだったね~雪の降る直前のいいタイミングで良かったけどね♪
みんなやれば出来るってことが証明できたってことで(^-^;

熊みたいなユキヲさんがいないから、誰を人柱に立てようか迷った(笑)

寝ても賑やかな人いっぱいいるし、トイレ近い年代の人いるし。。。
静かなテン場でも怖くなかったです(笑)

 
★ じょうさん♪ ★
この二人の上の空がこの色だと。。。
合成って言われても仕方ないか(笑)

初日と二日目と。。。
メンバーの力関係がちょうどいいバランスであることが
証明されたような天気になりました(笑)

春さんが長袖だとむしろ心配になる今日この頃です(笑)
 
★ sana-papaさん ★
こんばんは(^0^)w

ちょっと~~sana-papaさ~~ん!!
私はガスヲとは無関係~~!!厳重注意ですよ~~~~~(笑)

大丈夫です~~過去二回とも、降らずに困ったという年はありませんから~~
しっかり雪雲連れてお邪魔いたします(笑)
 

Leave a Comment



11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。