もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

2013夏山縦走。。。その⑤


Category: ★バックバックキャンプ > 2013/8 朝日岳-雪倉岳-白馬岳-小蓮華岳   Tags: ---
我が家の辺りでは、明日から2学期♪
kokoはずいぶん前に宿題を済ませ。。。
neneは無事何とか仕上げて、週末はのんびり新学期に向けて過ごせたようです(*^-^*)

ホントは、山へ行く予定の週末でしたが。。。
二週連続、お山方面の天気予報が思わしくないので中止になり。。。
思いがけず、夏休みの最後は例年になくのんびりウィンドウショッピングなんぞしてました(^皿^)


まだまだ暑い日が続いてますからね。
夏の疲れが出ないよう、体調管理に気をつけなければ♪♪
みなさんもご無理なさらずに~



2013年8月11日~14日

北アルプス最深部となる朝日岳~雪倉岳を経て白馬岳~白馬大池へ
三泊四日で縦走してきました♪

696_201308311955147a4.jpg

写真見ちゃうと。。。
あ~~早くまた山へ行きたい病発症。。。(笑)


★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

さてさて、ケーキセットをきっぱり断った子供達。。。
念願のおでんをあっという間に完食(^-^;
確かに山で食べるおでんって美味しいよね~~♪
私は、日本酒欲しくなるので遠慮しておきますが(笑)
529_20130831195813ad1.jpg
530_20130831195812974.jpg 527_20130831195811b52.jpg 523_20130831195811d41.jpg 531_20130831195810b93.jpg 532_20130831195809678.jpg
白馬山頂のバッチも無事ゲット♪
スカイプラザは売店も充実の品揃えで、見ているとアレもコレも欲しくなる( ̄▽ ̄へ
手ぬぐいもバンダナもどれもオリジナルで、Tシャツには「白馬」の文字が入っている限定品♪


夕食の時間は、17:00~でしたので、5分ほど前に食堂の前へ。。。
収容人数が多い白馬山荘は、食堂は入れ替え制で食べ終わった方と交代するシステム。
初めの食卓に付けなかった我が家は、前の方が終るまで並んで待ちます(^-^;
が、我が家が宿泊していたくらいの人数であれば、30分くらい時間をずらして食堂へ行けば
待たずに案内してもらえてました♪
食堂の前が自炊場。食堂の奥手がトイレ、こちらも数があってさほどストレスなく使えました。
食堂入り口手前に談話室♪
そろそろ外が寒くなってきて、ストーブも付いてました(^0^)/

自炊場でも、外のベンチでも自炊してらっしゃる方がたくさんいらして
夕刻になる峰々を眺めながら、ベンチで夕飯♪
素泊まりで自炊もアリだな~と思いました(*^-^*)
533_20130831200100aad.jpg 535_201308312000592f9.jpg 537.jpg 538_201308312000577de.jpg 539_2013083120005696e.jpg 543_20130831200055164.jpg
本日の夕飯は♪
デミグラスハンバーグと生野菜にポテトサラダ♪
いんげんの胡麻和えに竹の子の煮もの~~~美味しい(*^-^*)
お茶、ご飯、お味噌汁はそれぞれの卓上に置いてあり、おかわり自由♪
配膳はセルフサービスで、お盆を持ってメインのお皿と小鉢をとって、お茶碗類を乗せたら
席へ案内されるシステム♪♪
kokoはお盆が重くてフラフラしてたら。。。スタッフのお兄さんが運んでくださいました!!
お世話おかけしてすみません<(_ _)>


ご飯もお味噌汁もしっかりおかわりして満腹~~~♪
幸せ~~(*^-^*)


お部屋に戻りましょ~~♪



小屋泊ではしゃぐ男子。。。
飲むとすぐ寝るパンダpapaとkokoの格闘シーン(笑)
556_20130831200720a68.jpg 566_20130831200401e14.jpg 569_201308312004005b5.jpg 562_201308312003593d2.jpg 564_20130831200359f05.jpg 573.jpg
アホな親子はほっておいて。。。五竜の部屋からはこんな景色が拝めます!(^^)!
風が冷たい外で夕焼けを待たなくていいって、なんて幸せなんでしょ~~~(笑)
neneと2人でしばらくぼ~~~っと眺めてました♪


不精しないで。。。papaに外で撮影依頼(^皿^)
いい眺めです~~♪
私と子供達も、ダウンを着込んで赤くなり出した山荘付近をお散歩♪♪
月と一番星も出てきて雰囲気アップ(^0^)
剱岳の先っぽも雲の上にちょこっと顔を出してくれました♪
576_20130831201156b80.jpg 578_201308312011557ac.jpg 580_20130831201155535.jpg 589_201308312011543ed.jpg 591_20130831201153071.jpg 600_20130831201153ca9.jpg
今日もよく歩いたね~~♪
快適なお布団で足伸ばして、しっかり疲れをとってね~~(^0^)b

ゴロゴロと布団の上で、去年の雨と風の中で泊まった
槍ケ岳山荘の話なんかしながら。。。まったりと♪
途中、北斗の拳にはまってるkokoとpapaでスマホで調べながら、
北斗七星を鑑賞したりなんかして。。。死兆星はホントにあるかと議論してました(笑)


8時ごろには。。。
おやすみなさいzzz


翌朝~~~
4時頃でしょうか~
周囲の音で目が覚め。。。

ご来光を。。。またまたpapaに依頼(笑)
ま、私が撮っても使える写真にはなりませんので仕方ないですね~~(^皿^)
601_201308312015090d6.jpg 603_20130831201508f6e.jpg 605_20130831201507879.jpg 610_20130831201507f72.jpg 616_201308312015067a7.jpg 624_20130831201503515.jpg
戻ってきたpapaにキレイだった~?と聞くと。。。
ご来光目前に寒さで撤退したもよう( ̄。 ̄;;


すっかり早起きが板についた子供達も起き出して身支度を♪

昨日、白馬スカイプラザで子供がチョイスした ご褒美Tシャツ
アレ、Tシャツのはずがワンピースになってる方がひとり(笑)
どうしても、この「岳」Tシャツが欲しいというので。。。
身体が着れるサイズになるまではタンスの肥やし(笑)
どちらも、「shirouma」のロゴが入った限定モデルです♪
ご褒美にオリジナルTシャツ選ぶなんて、なかなかいい成長っぷりじゃないですか(*^-^*)
638_201308312018570d5.jpg 639_20130831201856c2b.jpg 642_2013083120185563b.jpg 644.jpg 649_20130831201854627.jpg 652_20130831201850880.jpg
早出には、小屋の朝食の時間がネックでしたが、昨日のうちにゆったりプランに変更してたので
朝ごはんもしっかりいただいて。。。
朝はすぐに席へ案内され。。。
しばらくすると、大勢の方が食堂へいらっしゃって。。。??って思ってたら
papaがご来光組が山頂から下りてきたんだよ~~って教えてくれました♪

しっかり身支度整えて。。。
撤収がないってなんて身軽なんでしょ(笑)
6:25 白馬山荘出発~~♪♪
お世話になりました~~(^-^)/



当初、三日目は、白馬山荘へザックをデポして
杓子岳、白馬鑓ケ岳へ空身で縦走して、白馬山荘まで戻り
ザック背負って、白馬大池まで下山という予定でした。
しかし、昨日までのpapaの膝の調子がやはりあまりよくないので
無理をして下山できなくなるのも心配ということで、大事をとって今回はこのまま下山に。。。
白馬三山は、大雪渓から登れるようになったらまた来よう♪♪
となりました(^0^)v

でも、三日目歩いてみたら。。。
山荘に泊まったおかげか、papaの膝の調子もいつも通りになっていて。。。
papaの口からは、「杓子と白馬鑓行って、頂上宿舎でテン泊にすれば良かった~~!!」
なんて、弱気な昨日はどこへやら~~って感じで、いつも通りの言葉が出てました(笑)



風が強く、冷たいので朝一はダウンを着込んで出発♪
再び、白馬岳山頂へ登ります。。。
kokoが色々と私に話しかけてくれますが。。。朝からこの登り。。。返事も相槌も無理~(笑)
いい空の色~今日もいい天気になりそうです♪
656_201309010850474a6.jpg 658_2013090108501736f.jpg 660_20130901085016c78.jpg 661.jpg 666_20130901085015d34.jpg 671_20130901085014eb4.jpg
6:45 白馬岳山頂、二度目ゲットしたら。。。
グングン下ります。。。
足元ザレていて痩せた部分もありますが、〇×のペンキ目印に進みます♪


7:37 三国境の分岐まで来たら。。。
昨日、気持ちよさそうだと思っていた稜線を小蓮華山へ向かって♪♪
名残惜しくて、ついつい白馬岳を振り返ってしまいます(^-^)
674.jpg 676.jpg 677_20130901085415b20.jpg 679_201309010854148bb.jpg 680_20130901085413634.jpg 687_2013090108541016f.jpg
あ~~縦走ももうすぐ終わりと思うとなんだか寂しいな~~
このままどこまでも歩いて行けそうに思う稜線ともお別れか~~~
あ、歩いて行けそうに思うだけで錯覚ですが(笑)


歩いては振り返り、また進んでは振り返る。。。
前も後ろもこのまま帰りたくない眺め~~(≧ ≦)
ダウンを着て歩き始めたけど。。。もう暑い~~
692_20130901085732242.jpg 695.jpg 697_201309010857304ed.jpg 698_2013090108572539f.jpg 700_201309010857245de.jpg 704_2013090108572425e.jpg
回り込んでこちら側から眺める白馬岳もいいね~~♪♪


お、鉄剣が見えてきた~~♪♪
8:22 小蓮華山山頂(*^-^*)
三角点もしっかりタッチ!!
706.jpg 707_20130901090520e56.jpg 709_2013090109051744a.jpg 710_20130901090519541.jpg 714.jpg 717.jpg
小蓮華山山頂より白馬岳を臨む。。。
来年の年賀状コレに写真決定♪♪


ん~ますます暑くなってきたけど。。。
吹き抜ける風が気持ちいい♪
青空も気持ちいい♪♪
あ~~~ここまで登るの辛かったし、お風呂も入ってないけど。。。
このまま帰りたくないよ~~~(T T)
720_20130901090900753.jpg 721.jpg 722.jpg 726.jpg 728_20130901090857f1c.jpg 730_20130901090856338.jpg

ここでちょっと怖いと思ったので、敢えて記しておきます。

二日目までは全くお子さんをみかけることはなかったのですが、
三日目、白馬岳から白馬大池へ向かっているとたくさんの小学生連れのファミリーとすれ違いました。

ファミリー登山ブームなんだな~と思う反面。。。
足元をみつめて前を見ず、ただただ登ってくる子。
立ち止まって何かをしていたかと思ったら、急に振り返り歩き出す子。。。
親はというと近くにはいない様子。。。
背丈の小さいkokoは危うくザックで飛ばされそうになりました。
咄嗟にkokoは立ち止まり、難を逃れましたが、あと一歩ずれていたらと思うと怖いです。

登山道もしっかりしていて、特段危険個所もないコースですが、
ちょっとしたことで、楽しいはずのお山が周囲の方を巻き込む可能性もある登山。
自分が怪我しないことも大切ですが、人に迷惑をかけない心構えも必要だな~と
そんな光景を目にして、まだまだ未熟な我が家も、改めて我が子達にいい聞かせました。


9:26 船越ノ頭
眺めともホントにホントにお別れ。。。名残惜しい。。。
その景色にサヨナラして、見下ろすと。。。
ようやく見えてきました~~白馬大池(*^-^*)
731_20130901091113f43.jpg 732_20130901091112ad4.jpg 733_2013090109111286a.jpg 735_201309010911110c2.jpg 738_20130901091110a9e.jpg
上から見ると大きさ実感なかったけど。。。
こうして、眼下に見ると白馬大池って大きいね~~~!!
しかも、ものすっごいキレイ~~~(*^-^*)
いいじゃないいじゃない♪
ここの眺めも素敵じゃない♪♪
ちょっと早いけど、あそこでお昼にしよ~よ~~(^皿^)



ハイマツ帯のガレ場の雷鳥坂を抜けて
白馬大池を目指します♪


続く。。。




長々レポですみません。。。
あと一話お付き合いくださいませ(*^-^*)



テーマ : アウトドア    ジャンル : 趣味・実用


Comments

小屋泊したの?!(◎_◎;)

北斗の拳全巻あるよ。(笑)

我が家は宿題昨日ようやく終わった。^^;
 
★ マイコー♪ ★
そうだよ~~♪
雨でもガスでもないけどね(笑)

北斗の拳。。。漫画の読み方kokoまだ知らない(笑)

宿題お疲れ~~終わってホッとしたよね♪
kokoは、毎日の生活日記を除いて一週間前に終り。。。
それを聞いて親に散々せかされてようやく重い腰をあげたnene。。。
姉弟、同じように育てても全く違うのはなぜだろう(笑)
 
ここにきて、ほかほかご飯に生野菜は嬉しいよねぇ。
もちろん、足を伸ばせる布団も♪


ファミリー登山ブームかぁ~~^^
うんうん、確かに私もそれを感じたなぁ。
そういう我が家もその一人なので、
知らぬ間に人さまに迷惑をかけないよう気をつけようと思います^^
 
★  ぴょんたん♪ ★
小屋ってホントに有難いよね♪
温かいご飯とお味噌汁にお茶。。。
それだけで幸せなのに、おいしいおかずいっぱい!!
しかも畳の上でお布団で寝れて。。。生き返ったよ~♪

自分たちもまだまだ未熟なんだけど。。。
山へ入った人みんなが笑顔で下山できることが一番だから。。。
みんなが自分の事、人の事同じように考えて歩けたら素敵だよね♪♪
 
今日もよく歩いて歩いて、、
夕刻のにょきにょき雲、我が家が三俣から見ていたのとたぶんおんなじ〜。
きれいだったね〜!

白馬オリジナルのTシャツはそれぞれのお宝になるでしょうね!
岳Tがでっかいけど(笑)すぐぴったりになるさ!

小学生の読めない動きに困った経験は我が家も7月のくじゅう連山で同感!
その辺りを指導しないとねえ。
親はどこだ〜って思ったけどいなかったので、私やさし〜く指導しました。
山では知らないもの同士でも声を掛け合ってお互いのうのだから、子供の教育もみんなで〜って普段より他の子に声かけの敷居が低いmorpheusです。
 
こんにちは。

こういう部屋なら山小屋泊もいいな。
食事も山小屋とは思えないし。
家族全員だと高くついちゃうけど、ソロならこっそり泊っちゃってもいいかなって思っちゃう。(^^;
neneちゃんkokoくんも癖になっちゃうんじゃないかな。

山登りのマナー、しっかり子供達にもしつけしとかなきゃね。
取り返しがつかないことになりかねないし。
 
Tシャツ。。。
これを着こなせる時は、ソロで行けそうだな(笑)

それにしても、子供の読めない行動って、
とっても良くわかるんですが、
親御さんは離れない方がいいかも。
うちも、そこだけはとっても気をつけてます。
子供だけだと、ロクなことしないから~( ;´Д`)


 
個室もだけど食事も贅沢だな~。
小屋泊に強い憧れを持つ嫁に、このレポを見せたらなんて言うか?(汗)

記念品って今までバッジ以外購入したことが無いんですよね。
ワンピースがTシャツに変わる頃には、kokoくん逞しくなっているんだろうね。^^

 
こんばんは~♪

大縦走~こんだけ歩いてまだ杓子も鑓もいこうなんて贅沢すぎすよ~(*^o^*)

歩き出すともっともっと沢山歩きたい~と考えてしまうのはMの性ですね~(笑)


山小屋オリジナルtシャツいいですね~岳がぴったりになる時には更に逞しくなってるんだろうな~♪

私も今回珍しくTシャツゲットしましたよ~めちゃお気に入りで普段も着てます(笑)♪


明日パパさんお借りします~よろしく(笑)
 
★ morpheusさん ★
わぁ~~北アルプス広しといえど、
空は繋がってますからね~~♪♪
なんか嬉しいですね(*^-^*)

ちょっと売店見てくる~~ってpapaと行って
帰ってきたら、2人ともTシャツ持っててビックリでした(笑)

子供ですからね~~何も知らなくて当然。
楽しいこと、興味の魅かれることに夢中になって当然。
やはり、それを安全に楽しい山歩きに変えてあげれるのは
周囲の大人ですよね(*^-^*)
morpheusさん、素晴らしいです♪♪
 
★  とーと さん ★
こんばんは(^0^)w

我が家の小屋泊といえば、去年の槍ヶ岳山荘と今回の白馬山荘の二回しか
ありませんが、どちらも余裕のある部屋割りにしていただいて、
快適な山小屋しか過ごしたことがなくて、幸せです(*^-^*)
山の上で、蛇口から水が出てご飯もお味噌汁もおかわり自由なんて~~贅沢しちゃいました♪♪
たっぷり歩いた後には、山小屋が待ってると子供達の心の中に少しずつ刻まれていってますよ~~(笑)

みんなが安全に楽しく登れる山であることが大切ですよね♪♪
 
★ ホクさん ★
うん。。。テントもギアも軽々担げる青年だね。このサイズは♪♪
今は、湯上りにはちょうどいいワンピースになりそうですが(笑)

子供ですからね~~当然の動きっていえば当然なんですよね。
ただ、それをどう伝えていくかだと思うんですよね~。
国立公園、「公園」ってついてますが、しっかりとした山の中ですからね~
手を繋ぐことはないですが、目と声の届く範囲に子供達を置いておいて、
色々と会話して、教えながら登ることが大切ではないかな~~と私は思います。
 
★  ☆bridgeさん♪ ★
たまたま運が良かったんです~~。
一家4人という人数も良かったのかな~(*^-^*)
テント泊も楽しくて、プライベート空間が快適なのですが、
小屋によっては、縦走中の一泊くらいは、取り入れてくれたら女性は嬉しいかも♪♪

いつもは、バッチとてぬぐいを選ぶkokoなんですが、
今回はなぜか、岳Tシャツに執着して。。。何かに目覚めたんでしょうか~~(笑)
早く、Kentoくんみたいにしっかりとしてくれたら嬉しいんですが(^-^;;

 
★ piyosuke‐papaさん ★
こんばんは(^0^)w

体が貧乏性なので、どうしてもせっかくだから
あっちもこっちもって、欲張りたくなっちゃって~~(笑)
そっか~~~Mの性だったんだ~~~(^皿^)

どこのどんなTシャツゲットしたのか、レポがめっきり止まってるせいで
見当つかないじゃないですか~~~~~!!(笑)
レポ待ってますよ~~♪♪

お忙しそうですが、お酒の弱いパパをよろしくお願いします♪♪
あ~~私も行きたかった~~~(笑)
 
こんばんは。

出た!パンダ。(笑)

しかし、いい空だね。
稜線から下りたくなかった気持ち、分かります。

もう一話頑張ってね~。
 
★ ユキヲさん ★
こんばんは(^0^)

パンダなのは、テン場もアキバも変わらないみたいよ~~(笑)

こんなにいい天気ばかりじゃないことはわかってるから。。。
山へ住んじゃう度胸もないんだけど。。
叶うなら、山小屋で働いてみたいな~~と思いました(^皿^)

ありがとうございます♪
あと一話。。。どう膨らまそうかな~~(笑)
 
まいど~
いや、いい景色やな~こりゃ何度も振り返るわ
大池もやっぱりいいね
一度は見たい景色です

でも年賀状の写真って、全員真っ黒で誰かわからんやろ(笑)

>周囲の方を巻き込む可能性もある登山

はい。
俺も酔っ払って歩くのやめます
 
山小屋食、いいなぁ〜!
明るく楽しげな食堂を尻目に自炊…ちょっとミジメです。(笑)
子供の行動を注意しない親も問題ですが、そんな子がそのまま大人になるとさらに怖いです。我が家もソロ男子の無謀な行動にドキッとさせられました。
それはともかく目が覚めるような青空続き…ガスはどこいったの〜?
 
★ genkiさん ★
こんばんは(^0^)w

大池ならロープウェイからファミでも楽しめそうですね♪
我が家が滞在中も小屋泊でしたが、2歳くらいの男の子連れの
ファミリーがいらっしゃいましたよ~(*^-^*)

え?モザイク無しでいける写真が我が家らしいでしょ??(笑)

>俺も酔っ払って歩くのやめます
↑愛する奥様とお子さん達が待ってるgenkiさんが
そんなことするとは思えませんが。。。
それぞれが気をつけて歩くことが大切ですよね♪

 
★  sana-papaさん ★
和気あいあい、自炊の方同士お隣でおかず交換なんかしちゃったりして
それも楽しそうですよ~~(*^-^*)

山はみんなのもので、誰でも楽しめる場所ですが
やはりルールと知識は身に付けたいですね♪

ガスとはお別れ致しました(笑)
 
うちが小屋泊するのは必ず悪天候・・・・(汗)

芋の子ゴロゴロの小屋泊は辛いけど、ゆったりの小屋泊は最高やね~~♪
これだけの青空で家族貸切ってうらやましすぎ^^

うちもね~~白馬岳から大池に向かう途中にすんごい走ってる男の子見たよ~(><)
お父さんは離れてて、先に子どもだけ大池についてた(汗)

道迷いはないだろうけど・・・ね・・・・^^
ちょっと近づかないようにしたかな~~(笑)

 
★ なみ嫁ちゃん ★
うちも緊急時以外はタブーだったんだけど。。。
やっぱり小屋は快適だね(^皿^)

お盆だし、覚悟してたからかなり拍子抜けの個室でしたが
家族貸切部屋は快適で、疲れもすっかりとれたよ~~♪

たぶん、人が多いのも子供だけで歩けるという感覚のひとつなのかな~~
何もなければただのおせっかいですが、何かあってからでは悲しいので
気になっちゃいますよね(^-^;;
こちらが気をつけるより他ないのかな~~
 
2泊して白馬岳から大池に向かったら、
あと1日って思うと風呂なんかあと3日入らなくてもいいから、
帰りたくない!って絶対思うよね。
この稜線見てるだけで、
ウズウズしてくる(笑)
 
★  ぶるさん ★
暑い中歩いていると、あ~早く登山靴脱ぎたい~って思うけど。。。
もうすぐ山下りるんだ~~と思うと、もっと歩ける気になるから不思議(^皿^)

いいお天気の稜線、最高だよね~~♪♪
秋の紅葉も良さそうだよ~~(^0^)b
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。