もえここが行く!!!大自然に囲まれて。。。2

子供と一緒に山登りにキャンプ、外遊び大好き♪♪もえここファミリーの思い出を日記にして思いのまま綴っております(*^-^*)

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪

いざ!北鎌尾根へ・・・最終章


Category: ★バックバックキャンプ > 2014/10槍ケ岳 北鎌尾根   Tags: ---
昨日、近畿地方では木枯らし1号が吹いたという便りを聞き・・・
もう冬もすぐそこって雰囲気・・・
紅葉のこのレポも賞味期限間近ですので、最終話一気に槍ケ岳へ駆け上がります(^▽^)

2014年9月26~28日

北鎌尾根ルートで槍ヶ岳へ行ってきました♪

北鎌尾根・・・
それは日本でも有数のバリエーションルート!
数々の登山家が命を落とした険しいルート!
そんなルートを登ることは自分には可能なのか?
595_2014102516461871f.jpg

あ~!もう一月も前なんだな(^^;
そう言えばもう北アルプスは雪化粧になってるんだっけ(笑)



★クライミングランキングはこちら~♪                                                             ★登山ランキングはこっち~♪



当初の予定では、二日目は槍ケ岳を越えて殺生まで戻っている行程だったんですが・・・
チンタラモードで歩くパーティーなので行程通りにはいかず(笑)
北鎌平付近でビバーク(^^)

コレが結果的には良かったかな~♪
稜線上での朝は寒さと強風で一気に目を覚まします!
この日も4:00起床の5:00発の予定が4:30起床(^^;
577_2014102516480895c.jpg 580_20141025164807f3e.jpg 581_20141025164806a57.jpg 582_20141025164805067.jpg 585_20141025164805ee5.jpg 590_20141025164804149.jpg
なんだかんだで、ご来光も拝めちゃって最高の気分♪
ナンチャラバーを口にくわえてちゃちゃっと撤収完了!!!
この日は最終日…一気に上高地まで下りなくては!翌日出張だし(^。^)

いざ!出発~~♪
と思いきやマイコーさんがハーネスやら靴紐締めてないし~~~(爆)

気を取り直して改めて出発!(^^)!
寝起きからのトラバース・・・バランス崩したらあの世行きだよ~
591_201410251650419a9.jpg 598_201410251650409e3.jpg 600_20141025165039635.jpg 604_20141025165038317.jpg 609_2014102516503785f.jpg 615_2014102516503697d.jpg
徐々に体も脳も活動し始め!!!

ふと気づけば槍の穂先がすぐそこじゃん!(^^)!
東鎌尾根も楽しそうなルートだね~

徐々に高度を稼ぐかのような直登(^・^)
そうそう!
遠目からはあそこがルート?って見えるんだけど実際近くまで行くとちょっと違うんじゃね?!?!
って感じなんですよね~北鎌尾根って(^。^)

どこのバリエーションルートもそうなんだと思いますが・・・
写真や、遠目では読み取れるルートも、実際目の前にすると
大きな山塊に一瞬、進むべきルートに迷う場面も・・・

最後の最後でやっちゃいましたよ(笑)
左に撒くルートと右に撒くルート!!!
どっちもどっちに見えるんだけど右を選択しちゃった我々・・・

TOPで偵察しに行くもこのメンバーでここはやばいと判断!!!
618_20141025165245148.jpg 619_201410251652447a0.jpg 621_201410251652439c6.jpg 623_20141025165242827.jpg 625_201410251652415e6.jpg
一気に懸垂下降でラックラク~♪
やっと50Mのザイルが役に立ちました(笑)

マイコーさん「おっかね~よ!!!」と騒いで下りてましたが(爆)
迷ったとこまで戻って数メートル戻ったらありましたよ~(^^)レリーフが!!!

迷ったら、戻れ・・・鉄則ですね(^0^)b
626_20141025165505337.jpg 628_20141025165503c5f.jpg 629_20141025165503875.jpg 630_20141025165501c75.jpg 632_201410251657183e8.jpg
岩に棒が刺さってるのが目印になりますので今後登る予定の方は参考にしてください(^^)
右に撒くルートにはピトンが打ってるので登れると思いますが、
足場はザレザレが酷くクライミング経験の無い方はご遠慮ください!

いや~気持ちいいぞ~北鎌尾根♪
歴史を感じるピトンを見ながら先人達の想いを感じるのでした

さぁ~最後のチムニーを越えれば大槍まであと少し(^^♪

マイコーさん俺のムーブ見といてね~(笑)
さぁ~登ってこい!!!マイコー(^・^)/
636_20141025165717b07.jpg 637_20141025165716264.jpg 638_201410251657160b6.jpg 640.jpg021_20141025165822ca3.jpg
しばらく頑張っていたようですが(笑)
ユキヲさんからロープ!!と声が上がったので・・・

上からロープを下してビレイ完了!(^^)!
マイコーさんいいよ~(^。^)プルージックでセルフビレイしながら登ってくるのでした♪

ユキヲさんはビレイなしでもいいでしょ!!!


ヒュッテ大槍を見下ろして最後の最後!!!
641_20141025170035d9c.jpg 642_20141025170034d71.jpg 643_201410251700345e3.jpg 644_20141025170032571.jpg
登頂完了!(^^)!

ユキヲさんの立ってる後ろ付近からでしょうか?!
ちょうどよく見る記念写真を撮影する背後から
ひょこっと頭を出してくる北鎌尾根!!!

山頂にいた人からは「北鎌尾根から?!ですか???」
って声かけられちゃったり・・・

三人無事に北鎌尾根登り詰めたことで・・・
記念撮影をお願いしちゃって、はい!ポーズ(笑)

二人とがっつり握手して達成感を分かち合う暑苦しいおっさんメンバー(笑)


そう言えば槍ケ岳三度目にして絶景を拝めました♪
あっち向いてパシャ、こっち向いてパシャ!!!

けど、この時は何とはなしに眺めていたこの景色でしたが・・・
まさか御嶽が噴火していたとは・・・
645_20141025170219e78.jpg 646_20141025170218824.jpg 648_20141025170033ff2.jpg 650_201410251702172e3.jpg 651_201410251702166b5.jpg 652_2014102517021559e.jpg
写真ではわかりにくいですが肉眼では御嶽の上から黒っぽい噴煙が確認できました・・・
この時はまさか噴火しているとも知らず・・・
でもいつもの御嶽とは明らかに違う山容に誰もが気づいていたのでした

同じ山仲間として哀悼の意を・・・


山頂でのんびりしてる時間ないよ~
一気に下山しないとゲート閉まっちゃうから((^^;
653_2014102517043120c.jpg 654_2014102517043034d.jpg 655_20141025170429835.jpg 657_201410251704284fd.jpg 658_201410251704279e7.jpg 660_20141025170426b4c.jpg 
ちゃっちゃか下ってコーラ!コーラ!
と思いきや・・・売り切れ、売り切れのオンパレードの自販機

仕方なく伊右衛門で乾杯(~。~;

槍ケ岳かっちょいいな~♪
661_2014102517055932a.jpg 
662_20141025170558fc1.jpg 663_2014102517055803d.jpg 665_20141025170557377.jpg 666_20141025170556a97.jpg 668_20141025170555464.jpg
名残惜しいですが下山、下山・・・・
槍ケ岳の開山者、播隆上人にご挨拶をして!!!

一気に下っていきます(^。^)
669.jpg 670_201410251707557c1.jpg 671_20141025170754898.jpg 673_20141025170753745.jpg 674_20141025170752978.jpg 677_201410251707512d9.jpg
マイコーさんは足に痛みがあるようですが、最後まで歩いてもらいます(笑)
一般ルートって安心感が違うよな~なんて実感・・・景色を楽しみながらの下山♪

人はいっぱいいるし、ザレは少ないし、ラクも気をつければ大丈夫だし
678_2014102517092962b.jpg 680_2014102517092815c.jpg 681_201410251709276e8.jpg 682_20141025170926012.jpg 683_20141025170925ad9.jpg 686_201410251709241c1.jpg
大曲でマイコーさん、ユキヲさんを待っていた時にはたくさんの方に声をかけてもらいました!!!
ザイル担いでるとみんな気になるようですね(^・^)
ハーネスやらカラビナを付けっぱなしだったこともあると思いますが(笑)

と、ここで今回の装備品の続きを!



クライミングするには絶対必需品!
まずはハーネス
ウェストに左右のバックルがあって自分はお気に入り!!!
カラーリングもオシャレ~(^。^)


コレはクライミングするには絶対必需品



スリングを繋いでヌンチャクとして!
今回はあまり活躍することはなかったですが最後の懸垂下降時に使用!


リードクライミングでも大活躍♪
BLACK DIAMOND【ブラックダイアモンド】 ATC

BLACK DIAMOND【ブラックダイアモンド】 ATC
価格:1,847円(税込、送料別)

今回はマイコーさんをビレイする際に活躍!!!


コチラはなんだかんだで役に立つスリング
今回は一枚岩でのハイマツを使用してのビレイ時に!!!
あとはカラビナとカラビナを繋いでヌンチャクとしても使いましたね


今まではkokoの簡易ハーネスと使用していましたが
今回はセルフビレイ用に!!!
活躍の場はありませんでしたが(^。^)


懸垂下降にはやっぱりエイト環♪
ATCで代用可能ですが(笑)



今では一般ルートでもヘルメットはあったほうがいいでしょう!
先行者がラクさせてしまうことも想定して!!!

ジャラジャラ金属音を鳴らしながらの下山
槍沢ロッジで念願の炭酸♪美味い!(^^)!

マイコーさん、ユキヲさんを待つ間に2本(笑)
かきピーで腹ごしらえ(^。^)

明神で3人揃ったら相談・・・
タクシーを確保するため、自分だけ速攻下山!!
688_20141025171116749.jpg 692_20141025171115c87.jpg 693_201410251711149ba.jpg 694_20141025171113f7c.jpg 697_20141025171112d95.jpg 699_20141025171111a97.jpg
人気の少ない河童橋(笑)
時間にして17:15

日中は、紅葉狩りを楽しんでいた方でにぎわっていたであろう河童橋も
日曜日のこの時間ではこんなに閑散としちゃうんですね~

バスターミナルまで行って18:00にタクシーをキープ(^。^)

二人が来るまで腹ごしらえ♪
701_20141025171215221.jpg 
肉巻き~!!!こりゃめちゃウマ(*^。^*)2本完食~~

17:45二人が下りて来たので一服してタクシー乗り場へ♪


足がパンパンになったマイコーさん(笑)
保護者状態だったユキヲさん(笑)

お疲れっした!(^^)!

おかげで楽しい山行となりました♪
三人無事に下山できてよかった~~!!
ありがとうございました(^-^)b


最終日が一番きつかったんじゃね?!?!(爆)


初めての北鎌尾根!!!

絶景と興奮を味わえる最高の山行となりました(^^)
001_201410251716505a3.jpg 

ワクワクドキドキだった、人生初のバリエーションルート・・・
無事下山できたことに感謝(^-^)

帰宅して、こうして改めて写真見て思い返すと。。。
また行きたくなってきた~~バリエーションルート(^Ш^)


レポ書きなれていないため、読みにくい点等々すみません・・・

ダラダラレポに最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>

これにて秋の北鎌レポ完!!












テーマ : 山登り    ジャンル : 趣味・実用


Comments

最高!
槍の穂先の祠の向こうから上がってこの絶景!
これ以上はなかなかないんじゃないですか?
それに紅葉だし。
いいね!いいね!いいね!
オッさん達の笑い声がこだましてる感じ〜(笑)
 
祠の向こうから人が上がってきたらマジびっくりするわ(笑)

文才はあると思うよ(^皿^)

レポお疲れ!
 
お疲れ様でした。

連日の12時間行動だったもんねぇ。(笑)

右ルート撤退はナイス判断でした。
撤退した時、懸垂下降してそのままザイルを
足場のいいとこまで登り返してビレイした判断もよかった。

冬場は奥多摩とか丹沢の日帰りバリエーションで
ちと腕を磨きますか。

またやりましょう。
 
こんばんは!(^^)!

昨日見損なった紅葉がここで見れました(笑)

最後の写真・・こんなのが見たいよ~
 
登頂おめでとう♪
いや、いつも北鎌見ながら
「あれは絶対に無理やんな」とみんなで言ってるもんな
ほんまにスゴいわ

それにしても、似合わん天気やね
さすがに神さまも味方してくれたかな(笑)

ハーネス?びれい?ぴとん??
用語集が要るなあ(笑)
 
こんばんは~^^

何はともあれ、無事に下山お疲れ様でした(ゝ∀・)b

遠くから北鎌尾根見ても絶対に登れないから
レポで見れて良かったです( ̄▽ ̄)ゞ
やっぱり、スリルありますね。

ご家族は心配だっただろうなぁ・・・と。

次に求める山は何なんだろうか・・・
 
いいなぁ。
絶景と興奮。
興奮。。。
興奮。。。。
こーふーーんっ!!
私も味わいたい♪

無事の下山、お疲れさま!
レポもお疲れさま!!
 
穂先に着いた時の達成感は凄かった。一人だったら泣いてたかも。(笑)

肉巻き旨そう。

今回はいい経験になりました。
もうこれで槍ヶ岳はしばらくいいや。

あっ、天気いいのは俺の力ね。

では、また!

レポか…。^^;
 
◆morさん
こんちは!(^^)!

今回は季節と天気もよく最高の山行となりました♪
祠からの向こうからニョコと頭出てきた時は最高の気分ですよ(笑)
山頂にいる方々から「北鎌だよ~」なんて言われて(^^)

おっさんパワー全開でこれからも登りますよ~
 
◆みわりん
文才あるでしょ?!(^^)

国語の成績よかったからね~(嘘笑)

今回祠からのTOPがユキヲさんだったんで山頂にいた人は二度目のご来光と勘違いしたかも(笑)
 
◆ユキヲさん
お疲れっした!(^^)!

ナイス判断でしょ?!
あの右巻きをさらに行くと滑落者でると思ったし~!!!

冬場の奥多摩!?
おっけ~(^。^)予定決めといて!

丹沢はパス!
我が家からはアプローチ悪いんで(笑)

早くレポ書き終えなよ!!!
 
◆piyoパパさん
こんちは!(^^)!

いや~今年の北アルプスの紅葉は最高でした♪
piyoさんにも見てもらいたかったな~(笑)

えっ?!
今年の紅葉拝めなかったの~?(^・^)
 
◆genkiさん
こんちは!(^^)!

北鎌ってハードル高そうですよね~
行くまではどんな険しく、危険なんだろうと思いましたが・・・

実はルートを選ぶ方が一番難しいかも(笑)

ロープワークとビレイさえ覚えれば。。。北鎌はあり!ですよ(^。^)
 
◆komaちゃん
こんちは!(^^)!

ほんと無事に下山できて良かったよ~!
ゲート閉まる時間にも間に合ったし(笑)

北鎌って聞くとハードル高そうだよね!
天気に恵まれればありだと思うよ~(^。^)

我が家心配してたのかな?!
保険だけはきっちり入れてたみたいだけど(笑)

またバリエーション行っちゃうかな~♪
 
◆ぴょんたん
こんちは(^-^)

ぴょんたんも興奮を味わいたいって?
そかそか(笑)
北鎌行く?
それとも東京進出?(笑)
どちらも興奮味わえるよ( ^ω^ )

どちらでもガイドしましょか?(^.^)

 
◆マイコーさん
登頂した時は達成感と安堵感が入り混じる感じだったなー(^-^)
1人じゃ登頂してないだろうし(笑)

肉巻きハンパなく美味かったよ!
確か400円だったかな?2本食べといた(^-^)

また行きましょう(笑)
もちバリエーションを(≧∇≦)

レポ早くあげろよー
 
こんばんは~
すみません、コメント遅れました(^^;)

お疲れさまでしたm(__)m
とにかく皆さんご無事で何よりです(^-^)

道中、音信不通だったので心配していました。
密かにTwitterやブログを頻繁に見ちゃったりして(^^;)

ココは私は・・・m(__)m(笑)

槍ヶ岳行ってみたいですが、当面は行かれないようで・・・
それまでに色々と登って根性叩き直しておきます(笑)
 
◆ねっちー
こんちは( ^ω^ )

えっ?!心配した(笑)
雪山でもない限り3人同時には遭難しないから大丈夫!

山では圏外は当たり前d(^_^o)

えっ?
根性叩きなおしたら北鎌やりたいって???
任せなさい(笑)
スパルタでガイドしましょか?( ^ω^ )
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
フリーエリア
 
ポチっとランキング
↓ポチッと応援が励みになります♪
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
カテゴリ
 
リンクブログ
 
楽天ショップ
 
我が家のアイテム
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
QRコード
QR
 
プロフィール

もえここファミリー

Author:もえここファミリー
外遊び大好きもえここファミリーです(*^-^*)

もえここ-papa,もえここ
nene(13歳),koko(9歳)
お空へ旅立ったポッキー(Mダックス享年13歳)

子供たちと一緒に一年を通して山登りにキャンプ、冬はスキーにスノーボード、たまに釣り、ときどきクライミング。。。

体使って思いっきり外遊び&楽しいこと大好き♪
今、楽しめるスタイルを模索しながら時間を見つけては出撃中♪♪

どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 
FC2カウンター
 
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。